週末は、月一回の自宅への帰宅と実家の様子確認でした。

4/10は長浜から福井へ出張してました。 金曜日であった事もあって、福井から月一回の柏の自宅とひたちなかの実家紀行へと。 福井からは在来線特急で金沢迄。 金沢からは北陸新幹線で停車駅が富山、長野、そして下車する大宮迄の早く着く方の「かがやき」と言う名の新幹線。 北陸新幹線が開通する前の福井在任中も在来線を使って長野迄出張をした事が何回かあって、福井から直江津迄北上して、長…

続きを読む

雪の中

愛犬のミニチュアダックスフントロングの納骨に行って来ました。 幾つかタクシー会社へ電話して、中々どこも繋がらず、雪の中、来てくれたのはハイヤーでした。 黒塗りのクラウンに乗って、女房と次男とで行って来ました。 既に火葬された愛犬チョロの骨は小さく、大人の両手に一杯程のもんでした。 雪の舞い散る中を骨壷から骨を3回程に分けて、納骨しました。三人でそれぞれ小山のてっぺんに登り…

続きを読む

ミニチュアダックスフントロングの愛犬チョロですが

今日、死んでしまいました。 家族が良かれと思ってやった治療が、結果的には寿命を縮めたと思う。 病院に連れてくなんて一言も言ってなかったのに。 結果だけ聞かされても、何とも言い様が無い。 可哀想だ。 こういうシーンが来る事は、当然覚悟を決めての愛犬との生活ですが、地味に堪える愛犬のとの突然の別れです。 いつもそうしているように、気に入りの座布団に横になったまま生き絶…

続きを読む

印象派の絵画を見て来ました。

八王子は、東京富士美術館迄! 印象派が、好きになったのは、ここ数年の間。 何が好きになった理由かと考えてみるに、それ迄の既存概念という縛りからの脱却の過程も興味深かったのですが、それ以上に日の光を巧みに取り入れた、自分が大好きな色合いである、空や川の明るい青が凄く気に入って行った事に要因があるなと、自己分析です。 それは、自分がバイクやオープンカーで気分の良い快晴の中を走り抜け…

続きを読む

爽やか札幌

6月5日は札幌でした。 晩飯は、大通り公園側のとあるお店で、Jazzとワインのセットで。 お店は、貸し切り状態。 贅沢な2時間でした。 因に背景の大きな絵は、ここのママの作品。 滞在期間中は、天候にも恵まれて、かなり爽やかな、からっとした空気感。 やはり、湿度が低い分、とっても快適。 この感じは、内地にはありませんもんね。 街中には、こうした自然公園があったり…

続きを読む

年末年始の休日の過ごし方

毎年、年末の年賀状作成。 毎年、この時期が近づくと、余裕を持って書き上げようと思うのですが、それが中々。 で、ホントに大晦日の午後になんとかという間に合わせたという実態。 で、その時の空のシーン。 で、年明け1/2に実家のひたちなか迄特急ひたち号でJR東日本は常磐線の勝田駅迄Go! 途中、車窓から筑波山をパチり。 この1/2は天気は快晴、気温は13度にも上がっ…

続きを読む

今の季節柄、日曜も営業してる税務署です。

相変わらず、散歩が好きでない我が家の愛犬ミニチュアダックスフントロングのチョロです。 全く行きたがらないのを健康の為にと外へ連れ出しますが、積極的に歩こうとはまぁったくしません。 それでも健気に歩いてる瞬間の画像が下の画像です。 散歩コースの途中にある税務署界隈では、交通整理の警備員が合間見て、動こうせずに税務署に来る人達をじっと見てるだけのチョロをナデナデしてくれたり、税務署…

続きを読む

ドッグカフェデビュー

歩いて行って来ました、ドッグカフェ! お店の名前は、Dog Cafe&Dog Bar Runcafe!( http://ameblo.jp/greenroots/entry-10525914745.html ) 場所は、柏駅の西口を出て、国道6号を越すとすぐです。 初めて行ってみましたが、行けば普通の喫茶店。 アルコールも置いてあるお店でした。 マスターと色々喋って来…

続きを読む

散歩が嫌いなワンコと散歩です。

散歩に連れ出しても、全然嬉しそうでないワンコです。 今しがた、町内周って戻って来たところですが、工程の1/3は人に抱っこされて歩く始末。 でも、まあ、人に会っても、犬に会っても全然吠えもせず、寄ってく訳でもなく、マーキングする事も無く、とっても飼い易いというか散歩させ易い。 けど、歩かない(笑)。 写真は、健気にも本人としては、一生懸命歩いているつもりの画像です。 画質は…

続きを読む

携帯のバッテリー寿命

購入後丸四年が経過したauのMEDIA SKIN 。 しっかり充電しても1、2回使っただけで、バッテリーがエンプティーモードに陥る。 だけど少し経過すると何でも無かったかの様に正常に戻り、一見使えるように見えます。 それで騙されて又使おうとすると、すぐ又死んだ状態に陥り、それの繰り返しです。 ま、そんなんで当時携帯買った柏西口のau shop にミニチュアダックスフントロング連れ…

続きを読む

愛犬チョロです。

愛犬チョロの夕食前のおねだり状況です。 朝と夕の2回の食事です。 獣医の意見を取り入れて、チョロの健康の為に全てドッグフードにしています。 先日、一部を残して殆どの歯を抜歯しました。 今は、すっかり元気になりました。 手術代も○万円も掛かります。 犬を健康な状態に維持し続けて行くという意味は、それなりのコストを伴うという意味と全く一緒です。 治療…

続きを読む

犬たちをおくる日

子供向けの本だそうですが・・・。 内容は、しっかりとした大人向けだと思います。 馬鹿な犬なんていない!吠えるのやめない犬は、それは飼う側の問題であるとの目線は、強烈でした。 自分も愛犬家と勝手に思っていた部分が、崩れました。 再び襟を正して向き合わなければならない「命」です。 そんな読後感でした。 今の多くの日本人に欠けてる部分なのかも知れないです。 …

続きを読む

今朝の福井の朝焼けです。

天気予報では雪マークでしたが・・・。 今朝の7時少し過ぎたくらいの赴任先の福井の朝焼けです。 と~っても綺麗な朝焼けの色合いです。 自然の作り出す美術館の自然の絵画そのもの。 単純に綺麗過ぎて、スタートが少し遅れ気味だった今朝の通勤路。 今朝もあっちこっち路面といい歩道といい、ばりばりに凍りまくっていたので、駅までやっとの思いでした。 何度か転…

続きを読む

愛犬チョロのこと。

愛犬の自慢話になってしまうかもですが・・・。 柏のマンションで行き来してる家族の3歳の女の子は、そのお母さんの話によれば「犬を受け付けない!」らしいのですが、どういう訳だか、チョロだけには「チョロちゃん!」って言いながら寄って来て可愛がるのよ!と家族の話でした。 勝手な想像ですが、確かに唸ったり牙をむいたり全くしないし、抱っこされればそのままの状態だし、本当にいつも生きた縫いぐるみ状…

続きを読む

愛犬チョロです。

相変わらず、ぴったりと人に寄り添う愛犬のチョロです。 家族に抱っこされると腕の中で鼾をかいて寝入ってしまうワンコです。 この画像は、寝てる所を撮ってる訳ではありませんけど、その内いつの間にやら・・・です。 今、PC操作してる時もすぐ傍に居て離れようとしません。 こちらが、何かしてる時は、じっと大人しくしてて、ただただ傍に居るだけです。 人が何もしてない時は、一緒に遊…

続きを読む

愛犬のお話です。

柏での事ですが。 犬猫病院へ行って来ました。 我が家の愛犬、ミニチュアダックスフントロングですが、歯が気になるとかで自転車の籠に載せて西口に行って来ました。 病院へ行ったら、たまたまですが既に順番待ちしてた犬が同じ犬種でカラーが違うダックスが二家族。 更に自分達が待ってる間に病院へ入って来た犬種が、これまた別カラーのダックスが2匹。 それ見た受付の若いスタッフが、嬉…

続きを読む

愛犬チョロです。

柏に戻ってくると、既に家族の一員となって久しい愛犬チョロが満面の笑みで迎えてくれます。 言葉を発する訳でもなし、笑顔を作れる筈もないワンコですが、その体全体を使った愛情表情は、人間に勝るとも劣らない程のインパクトを相手に与えてるなと思います。 上の画像は、夕飯時に忙しく動き回る女房の居る台所ばかりを注目してる愛犬チョロです。 そうかと思えば、脱衣所で、主人がお風呂から出て来…

続きを読む

家族のいる柏から単身赴任先の福井へ到着するかしないかって頃の自宅からの電話

柏の自宅から単身赴任先の福井へ到着するかしないかって頃の女房からの心配そうな携帯からの声。 こちらも、つい先ほど柏の自宅を出て、もう間もなく福井だという頃ですから、何事かといぶかるというか、心配になってしまいます。 我が家の愛犬、ミニチュアダックスフントロングのチョロをいつものコースとは違ったコースで歩かせようとしたのだけれど、途中で震えだして一歩も歩かなくなったというもの。 …

続きを読む

我が家の愛犬チョロの動画像です。

下の写真は、我が家の愛犬チョロの静止画像です。 犬種としてはミニチュアダックスフントロングです。 カラーはブラック&タンになるかと思います。 先日プロに全身刈ってもらったので、さっぱりしてます。 上手なプロだったので、とってもスッキリしてます。 人によっては、まだまだ品質にばらつきのある犬のカット屋さんです。 同じ値段なのになぁって思ってしまいますが。…

続きを読む

健気な我が家の愛犬ミニチュアダックスフントロングです。

以前にもこのブログに書きましたが、我が家の愛犬ミニチュアダックスフントロングのチョロは、毎晩9時過ぎには眠くなって、下の写真状態になります。 とっても健全ワンコで、そこが又可愛いく感じてしまう、親馬鹿ならず飼い主馬鹿といった趣でしょうか。 この状態で、自分がTVでも眺めながらソファーに横になろうとしますと、愛犬チョロはこのワンチャンベットから、眠そうな顔しながらもやおら起き出…

続きを読む

我が家のレッサーパンダ!

我が家のミニチュアダックスフントロングのチョロですが、いつの間にこんな格好する様になってました。 自分からする様になったようですが・・・。 しかし、見ているこちらは、何だか不自然そうに感じますが。 本人は苦しそうでもでもなく、嫌風でもありませんが、見てる方が違和感を感じてしまいます。 どうするかと言うと、家族が食事をしてる際におこぼれを貰いたくて、人の膝や、椅子の…

続きを読む

年明けの1月の下旬になると、愛犬チョロが柏の家族になって、早2年が経ちます。

愛犬チョロが福井の賃貸戸建てに私と一緒だったのは、一昨年の10月下旬から翌年の1月下旬ですから、たったの四ヶ月足らずって訳です。 それから数えても既に丸2年程になる柏での生活です。 今では、すっかり柏の自宅に馴染んでいて、普段からもとても大人しくて、自分を主張しない性格の愛犬チョロですが、それでも、その小さくはない存在感を家族の中で発揮している毎日です。 抱き上げて、頬ずり…

続きを読む

柏は晴れて来ました。

今朝は、どんより曇り空で気温も寒かったですが、今はすっかり快晴モードです。 少し寒いけど、バイクに乗る気も出て来る良い天気! しかし、肝心のバイクは、福井に持って行っているので、柏では乗れません。 しかしですが、自宅での何気ない時間の流れが、何とも心地いいです。 愛犬チョロは、相変わらずぴったり寄り添って離れないで傍にいるし、こうしたつかの間のゆったりした時間…

続きを読む

前足でドアをノックする犬!

我が家のミニチュアダックスフントロングのチョロですが、女房曰く、最近は大好きな次男の部屋の扉を前足でカリカリするそうな。 そんな事を2,3回繰り返して、次男が扉を開けてくれる迄、じっとしてるんだそうです。 まるでビクターのトレードマークの犬みたいかも!?http://www.victor.co.jp/company/profile/nipper.html 家の外で飼う大…

続きを読む

柏の葉公園

夕方間近でしたが、女房からのリクエストで、柏の葉公園に愛犬チョロを連れて散歩に行って来ました。 場所ですが、自宅から車で10分ほどの場所にあります。 公園の感じは、公園マップのURLをたたいて頂くと状況が解るかと思います。 http://www.cue-net.or.jp/kouen/kasiwa/annai/map.html 歩いて周るには十分な広さを持っています。 …

続きを読む

こんにちは!

相変わらず、散歩とか他のワンちゃんには全く興味を示さない我が家の愛犬チョロです。 夕方、柏ふるさと公園に行ってみました。 散歩の際のチョロは、如何にもしょうがないなぁって顔して、とぼとぼと、やる気のない歩き方をしています。 他の犬が寄って来ても、全然っていい程、反応しませんし、そのまま放置プレイ状態です。 先日の手術後の抜糸ももうとっくに終わり、剃った体毛も大分生えて…

続きを読む

バイクで福井から柏へ!

今朝、5時半に目が覚めましたが、何だかんだ準備してて、福井のマンションを出発出来たのが、7時半頃。 ウェアの準備は怠りなく、Montbellのバイク用ウェア。 Montbellってバイク用ウェアも少々用意しているんですけれど、今回初めて買ってみました。 オレンジと黒のツートーンでかなりいい感じで目立ちます。 その下に纏うのは、脊椎や胸や、肘を守るプロテクター一式。 バイクに興味…

続きを読む

手術

我が家の愛犬のチョロが明日8/29に左脇腹に出来たうずらの卵サイズの腫瘍の除去手術です。 2年ほど前ですが、岐阜の保健所で殺処分待ちだったチョロをボランティアに助けられ、縁あって我が家に来た訳です。 この2年ですが、耳の病気、ヘルニアと治療を続けて来て、落ち着いて来てた最近でしたが、医者の判断で、今回手術する事に踏み切りました。 切ってみない事には、良性か悪性かも判らないと言う…

続きを読む

家族に見送られて

8/16(日)。 良い天気です。 柏の自宅を女房と愛犬チョロに見送られて、8:40にハーレーのエンジン掛けて福井へ向け出発。 (何が嬉しくて、柏から遥か遠く600キロ彼方の福井へなんかに向かうかなぁと、ちょっぴり憂鬱ですが、仕事の為と割り切るしかない現実。 ハーレーでの移動の場合は、新幹線と比較して多い時間が掛かる分、自分の気持ちの切り替えにはいいかもです。) 新幹線の場合…

続きを読む

チョロバウアー?!

チョロバウアー?! それってイナバウアーの間違いでは? って思いましたが、家の愛犬のミニュチャダックスフントロングの後ろ向く姿を捉えて女房が表現したものでした。 まさにギョイーンってな感じで、よく後ろを向く愛犬チョロのヘッドです。 言われてみると、まさにイナバウアーならずチョロバウアーです(笑)。 中々その際のうまい写真が撮れないのですが、それでも後ろを振り向いた際の写真を…

続きを読む