週末は、月一回の自宅への帰宅と実家の様子確認でした。

4/10は長浜から福井へ出張してました。 金曜日であった事もあって、福井から月一回の柏の自宅とひたちなかの実家紀行へと。 福井からは在来線特急で金沢迄。 金沢からは北陸新幹線で停車駅が富山、長野、そして下車する大宮迄の早く着く方の「かがやき」と言う名の新幹線。 北陸新幹線が開通する前の福井在任中も在来線を使って長野迄出張をした事が何回かあって、福井から直江津迄北上して、長…

続きを読む

バレンタインチョコ

バレンタインチョコですが・・・。 「出張戻りの新幹線の中で、貰いましたぁ。」 「えぇ?!」 会社の飲み会で、皆の前で、ボソッて言ったら、真面目に皆驚くので、言ったこっちが驚きました。 笑いを取りにいっただけなのに、ホントの事言いづらくなってしまいました。 ネタバラシとしては、新幹線の車内販売で、バレンタインキャンペーンとかで、「コーヒーを買って頂いたお客様限定で、高…

続きを読む

JR東海のEXPRESS予約ICサービスの領収書

このサービスを使った場合、PCの画面から領収書を印刷出来るのですが、当社の財務からは、PC出力は勝手に加工出来る要因があるし、押印が無いから駄目だと言うことになって、結局この方法は使えなくなってしまいました。 今迄JR東海のHPや東京駅のJR東海の窓口で聞いてやってみて、出来たものを紹介します。 1.一番簡単だったのが、車内鑑札の際に車掌に直接領収書の発行をお願いするもの。 こ…

続きを読む

人身事故

東京駅新幹線ホームの電光掲示板には・・・。 「三島駅で人が新幹線と接触し・・・」とのテロップが何度も繰り返し流れてた。 自分が乗るのぞみ373号の前に出発してなければならないのぞみが未だホームに居座ったまま。 何が何だか判らないまま、なす術もなく1時間もの間ホームに居っ放し。 定刻より1時間遅れで出発したのぞみ373号は、その後少しづつ遅れていって、名古屋には1時間10分…

続きを読む

古本

赴任先の福井から自宅の柏に戻る際に寄ってる古本屋です。 1冊100円を2冊ゲットです。 (話は変わりますが、その古本屋の脇の階段を2階に上がると最近オープンしたサイゼリアです。) さて、柏に着くまでに読んでしまった本が、文春文庫の『関東大震災』、著者が吉村昭です。 この本ですが、1977/8が第1刷で、その後1995/4の第19刷まで、実に30年近くも発刊が続けられた…

続きを読む

新幹線図書室

今日の新幹線図書室の1冊です。 それは、「投球革命」。 サブタイトルは「テッペン、取ります!」 そうです!言わずと知れた岩隈投手の本です。 彼のマウンドに刺さってるんでないかと思えるほどの軸足のしっかりした感じと、体全体のバランスがとれた投球フォームの美しさに勝手にファンになってる自分です。 ダルにはダルの美しさに加えて力強さもあって、何とも比較は難しいですが、贔屓で…

続きを読む

新幹線図書室

福井から柏に戻る車中の事です。 福井駅構内のコンビニで買った東野圭吾の「手紙」。 結構分厚い文庫本。 米原迄の北陸本線でもついつい熱中。 米原から名古屋迄のひかり号では睡魔に負けて爆睡。 車内アナウンスで、ハッと気付いて降りた次第。 米原から東京迄、或いはその逆どちらもですが、通して買うのは案外に座席指定が取り難く、一旦名古屋で乗り換えると大概はスムー…

続きを読む

EXILE Ti Amo

何だかいい曲! 以前から、歌番組の中でも無意識の中で流れていた様な気がしていましたが・・・。 たまたま見ていたCATVの邦楽専門のチャンネルで、EXILE のTi Amoが、ある物語の様な展開で、自分の耳と目に優しい感じで入って来たのが、印象的だったのですが。 で、このGWに柏の新星堂に行き、曲のイメージをお店の人に伝えて、何曲か視聴させてもらって、やっとそれが、EXILE…

続きを読む

今朝の午前7時前の米原駅の新幹線ホームには人が一杯。

福井駅を朝の4時50分初の電車に乗車。 雨が降り、路面が街灯を寂しく映す誰も居ない福井駅前界隈。 朝4時に目覚まし掛けて何とか福井駅に着いたのが、朝4時40分頃。 こんな早朝に福井駅に来たのは、赴任以来初めて。 駅にはパラパラと人影が。 無骨で古臭い感じの3両編成の快速には、ボックス席に一人づつ座る感じの乗車率。 40分かけて敦賀駅まで、ガタンゴトン。 …

続きを読む

マイハーレーを入れようと思っていた福井の借家の土間の写真です。

マイハーレーを入れようと思っていた福井の借家の土間の写真です。 土間の中の広さは問題ありませんでしたが、玄関扉の幅が狭すぎた為に入れる事が出来ず、ついに断念。 ま、他に家賃が、それ迄の賃貸マンションよりも1万円安かったので、決めた部分はありましたが(笑)。 福井、柏の往復には新幹線や在来特急をネットで座席指定の予約をするんですが、今回面白い事が判りました。 まず始…

続きを読む

新幹線の車中から

米原からひかり号で名古屋迄。 そこで、のぞみに乗り換えです。 で、何のお話かと言いますと、以前は殆ど接続出来なかった新幹線でのモバイルPCですが、通信カードは以前から使っているCDMA1を変えた訳ではないのに結構繋がります。 今もこうして書き込んでいるのは、快適な全面禁煙席車両の新幹線からです。 もっとも結構繋がると言えども、反応はそれなりに時間が掛かるのが実情ではあります。…

続きを読む

JR3社を携帯で乗り継ぐには?-2

これより以降は、JR3社を携帯で乗り継ぐには?-1からの続きです。 で、今度は福井へ向けての切符ですが、新幹線はPCからのEx予約で何ら問題なくポイントも貯まっています(笑)。 しかし、米原から福井迄の北陸本線はJR西日本の電子サービスには未だ加入していないので、柏駅の券売機でそれ単品を買おうとしたのですが、買えません。 新幹線を絡めた切符は買えるのですが、単品では買えない。 …

続きを読む

JR3社を携帯で乗り継ぐには?-1

柏と福井。 年に何度も、場合によっては月に数度、ほぼ毎週のように移動してる事さえある今の状況です。 新幹線のEx予約ですが、一般的な窓口で購入するより安く乗れて、直前まで予約変更可能という。 それが本当だったら紙の切符より断然優れている事になります。 しかも携帯電話でも出来るとあります。 こりゃあ、今の自分にぴったりではないかと思い、検索を続けると、意外と手続きが煩…

続きを読む

今日から9月

福井から柏に戻るのにいつもそうする様に駅前の古本屋で1冊100円のを2冊購入。 一冊は、中坊公平弁護士の書いた私の事件簿という本。 2000年の暮れに発行されてた本でした。 ご自身の取り扱った500を超える事件の中から印象深い14の事件を選び出して書かれた内容になっていました。 福井から米原迄の北陸本線と米原から東京駅迄の新幹線、そして上野から柏迄の常磐線快速の電車の中で…

続きを読む

福井-柏-西明石-垂水-西明石-京都-福井

福井-柏-西明石-垂水-西明石-京都-福井 一昨日からぐるっと周回してました。 ええ、勿論バイクではなくてJRでしたが(笑)。 (柏から西明石迄、高速道路で行こうとすると、距離が950キロ、12.5時間にもなるので、時間的にもちょっと現実的ではありません。) 福井から柏へJRで戻る場合の最終ですが、福井発午後7時40分発に乗れば、深夜到着にはなりますが、移動する事が出来ます。 …

続きを読む

雲間よりお天道様が顔を出し始めた柏で過ごす昼過ぎです。

今日は東京駅発15時過ぎの新幹線で一昨日来た、福井へ向け移動です。 何やら移動が面倒な感じになるのは、やはり50代だからかな。 晴れ間の見えた柏を出て、東京駅で新幹線の発車を待ってる間は、何やら西の方の空が未だ真っ黒雲が多少居残っていて、視覚的に少し寒々モードです。 品川駅を通貨する際に車窓から外を見やると、未だ路面が濡れいて、つい今しがた上がったばかりといった風情です。 …

続きを読む

週末は、柏です。

周囲の山々には、昨日迄の雪がおろしたてのシーツを敷き詰めた様な感じで、そこに当たる夕日が奇麗なピンク色に染まる頃に福井駅を出発しました。 途中、今庄という雪深い処を通過すると、舞鶴です。 この今庄と言う所は、福井市街には全く雪が消えてしまった後もかなりの雪が残っています。 米原で新幹線に乗り換える頃は、辺りは既に真っ暗で、着いた東京駅では山手線が人身事故で止まってました。 『…

続きを読む

ちょっと不気味?

今日、福井向けて米原迄乗った東京駅13時36分発のひかり号ですが、がらがらでした。 昨年になりますが、GW明けの平日の新幹線も同様でした。 その際に検札に回って来た車掌にその旨言ってみたら、そういうパターンの様です。 2列シートさえも埋まっていない今日の新幹線。 米原で乗り換えた北陸本線の金沢行き特急は何と満席。 う~ん、解りません?

続きを読む

私の目から見る福井の街中です。

ホンとは、今頃は名古屋辺りを新幹線で通過し、柏の自宅へ向かっていた頃ですが、今、未だこうして福井の賃貸マンションからブログ入力しています。 月曜日も福井で仕事する事の指示が、今朝突然にあり、今回たまたま早くに座席指定を取っていたJR北陸本線と新幹線の指定席を解約、払い戻しに福井駅へ向かい、解約金\2,000を払って戻って来ましたが、何とも馬鹿げた手数料とその金額の高さです。 さて、そ…

続きを読む

明日の今頃は、福井の空の下です。

明日は、福井へ向かいます。 仕事なので、楽しみも何も当然ありませんし、行ったり来たりは、体力以前に気持ちの疲労が先に来てしまうここ最近です。 行けば、福井の賃貸マンションの中は、奇麗とはとても言えない状況ですし、そんな誰も居ない味気ない環境で、数日とは言え滞在するのは、楽しくも何ともありません。 何より自分の気持ちで一番疲れるのは、もしもの万が一の事を思う危機感です。 しかし、こ…

続きを読む

喫煙車での2時間

福井駅を午前7時14分発、名古屋駅行きの特急電車です。 喫煙車です。 席は満席ではなく、半分も埋まっていません。 それでも、斜め向かいの子供連れの奥さんがぷかぷかとやってます。 それ意外の人は、誰も煙草をくゆらしていないので、煙草を吸わない人なのかも。 通常であれば、米原から新幹線ですが、禁煙車に乗る為に名古屋から新幹線に乗る事になりました。 なので、米原で乗り換えせずに、そのま…

続きを読む

差し入れ貰いました。

福井へ来たら、いつも行ってる定食屋さん。 そこで、頂いた差し入れです。 昨夜は、寝るのに難儀してました。 暑いので、クーラー入れて眠るのですが、夏物のタオルケットは福井の部屋には無く、冬の毛布では掛けて寝る気にはなりません。 それで、何も掛けずに寝るのですが、夜中に寒すぎて目が覚め、そこでクーラーのスイッチを切って、又眠るのですが、暫くすると又暑くて目が覚め、再びクーラーのスイッ…

続きを読む

人の移動

7月15日の土曜日に福井から柏に帰って来ました。 15日は昼間は、仕事して夕方4時過福井発の特急で、米原から新幹線です。 福井から米原迄は空席がちらほら目立つ程度でしたが、米原から乗り換えた新幹線は、3列側シートには殆ど人影は無く、2列シート側も窓側が埋まっているだけ。 名古屋からは、そこそこ乗って来て席も多少は埋まりましたが、それでもかなり余裕です。 今年のGW終了後もっこんな…

続きを読む

煙いぞ、喫煙車

新幹線ひかり号岡山行き。 喫煙車へ乗車。 禁煙してから早、数十年! 煙草は、高校生になったらもう卒業した自分としては(笑)、もう何十年も吸ってない。 そんな自分が事もあろうか、喫煙車両に乗ってしまうとは! 東海道新幹線で福井へ向かう場合、米原乗り換えになります。 この米原停車の新幹線は1時間にたった一本しかありません。 それ逃すと1時間あとって事になってしまう。 誰だ…

続きを読む