今朝の朝練

◼️7月30日(土)往路

 今朝も我が1983年型BMW R100RSです。

 早起きしたのですが、部屋を出たのが午前7時少し前。既に日射しは強く、「やれやれ、今日も暑いなぁ。」と思わず口を突いて出てしまう呟きです。それでも朝が早い分には、日陰に入れば、未だ何とか行けます。

 我が1983年型 BMW R100RS ですが、両サイドに結構大き目のバッグが付いてる為、地味に重宝してます。リヤシートにも荷物を括り付けますと、併せてそこそこの積み込める量になって、自家用車みたいなノリでも使える便利バイクではあります。

 リヤシートに荷物を括り付ける際ですが、大き目の荷物が2個以上有る場合には、紐は2セット用意します。下になる荷物は安定が良さそうなを選んで、1セット目の紐で括り付けて、しっかりとした土台みたいに感じにしておき、2個目はその上に載せてから2セット目の紐で安定良く括って行きます。

 今は紐も良い製品があり、簡単装着な割にはしっかりと強度もあって便利な世の中ではあります。リヤの左右のウィンカーの2箇所と、同じく左右のリアサスペンションの上の方に強度に優れた繊維性のリング形状の輪っかを結び付け、それぞれに1個づつ計4個のカラビナを付けます。

 紐は左前から右後ろへ、反対側は丁度その逆で、紐が交わる格好で括り付けます。紐は長さが調整出来るものと定形の2種類で荷物の形状で、使い分けしています。これですと荷物の座りも良くなり、結構しっかりして走行中気になる事はありません。ま、それでも完成形に至る迄にはシートの上でああでもないこうでもないと思考の繰り返しも当然あって、荷物の括り付けだけで時間が掛かってしまい、出発したのは、8時少し前でした。こんな時は車ですとシートやトランクにポンと置くだけで済むので、利便性は車に分がありです。

 と、まぁ思ったりもしますが、そのままいつもの下道定番コースを颯爽走行です。

 7月30日の土曜日の柏界隈は、正に夏の朝状態だったのですが、先日莫大な赤字路線を発表したJR東日本が同じく運営する千葉県を走る成田線沿いの木下(きおろし)駅辺り迄走って来ますと、少しづつ曇天気味となり、日差しが無い分走りが楽になり始めました♪

 快晴の下を走る爽快さがバイクやオープンカー走行での醍醐味でもある訳ですが、昨今の夏はそんな流暢な事を言ってられない日差しパワーです。そんな話を同じバイク乗りの方達と話しますと、皆様同様に「昔の夏とは既に違う。」と異口同音で仰る方々が多い印象です。

 で、この日の曇天は進むに連れてどんどん雲が厚くなって行き、「これは雨が降って来るかもなぁ。」と言った趣きになりつつありました。更に東へ進み潮来界隈辺りから北上を始めて、茨城県の霞ヶ浦の東側にある北浦に掛かる北浦大橋を渡る頃には「おぉ、これは今から降るかなぁ?」と眺望が効かない程の遠くが霧で見えない状況になって行きました。まぁ、暑さもあったので少し雨が降ってくれて天然打ち水程度に降るなら少しは涼しくなって良いっかぐらいの気持ちで尚も走り続けていました。

 で、その後の走行が快適でした。

 雨は全く降らずでしたが、正に天然ミスト状態が暫く続いてくれたのですねぇ。たまたまあった道路温度計。見ると何と27度の表記!「道理で快適に走れる筈だぁ!」と納得の走行でした。そしてそれが目的地近く迄続きましたので、しゃんとして辿り着けたと言う訳です。

 真夏でも時にこうした気象状況もあったりで、ステレオタイプでは推し量れない今の自然状況ではあります。

◼️7月31(日)復路

 出発したのは正午を少し回った頃。快晴ど真ん中な天気の為に日焼け防止で日焼け止めクリームを顔中塗りたくります。嫌いな日焼け止めクリームですが、日焼け防止の為には仕方ありません。日焼け止めクリームが嫌いな理由は単純で、家に着いてクリームを石鹸で落とそうとするのですが、泡が全く立たずに中々落ちないので嫌なんですよねぇ。

 ま、そんなんで日差しを浴びながら往路です。

 随分南下して、潮来界隈迄来た時でしたが、北利根橋の手前にあったLED式の道路温度計を見て流石に愕きました。何と42度を表記してたのです。余りの暑さで温度計も壊れてる?

 夏にバイクで道路を走ると良く判るのですが、天気予報で発表される温度と、実際に走る道路によって結構温度に差があります。走っていてとても暑く感じる道路とそうでもない道路が共存してるんですよね。それは単純で一日中陽が当たる道路は熱く、そうでない道路は熱くないと言うだけの事です。コンクリート製の道路は熱くなり過ぎないので自分は好きなんですが、殆どアスファルトで出来てる日本の道路です。

 ところで、42度の表記は正しかったんだろうか?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

  • roadking

    大変ご無沙汰しております

    こちらには時々立ち寄らせていただいています。

    朝練、相変わらず続けているんですね。
    さすがです。

    お元気そうでなによりです。

    バイクライフを謳歌している様子が良く伝わってきます😍

    私はこの猛暑下、キツいので月2ペースでしか走っていません。

    熱中症にご注意され、ご自愛くださいませ。
    2022年08月08日 12:31
  • 883

     こちらこそご無沙汰です。

     酷暑でも朝の早い内なら何とかなりますが、日中は厳し過ぎるものがありますねぇ。

     体内温度を上げない努力として、モバイル魔法瓶という事で、コンビニで買った冷たいペットボトルから中身を移し替えて、適当な所で止まって飲んだりです。これですと店の有無に関係無く、自分の体調の都合で飲めるので、案外重宝してます。

     ブログを書く人も随分減っていますし、このブログ運営自体もあと半年で運営取り止めです。利益を出せなければ消えて行く。ただそれだけなんですねぇ。
    2022年08月08日 12:56
  • roadking

    モバイル魔法瓶いいですね

    これを持参すれば炎天下でも6時間ぐらいは走れそうですね。

    私が以前やっていたブログもやはり最後通達が来ましたよ。

    私自身、年に一回ぐらいしか投稿していないので影響は少ないのですが、20年ぐらい前の過去ネタが消えてしまうのが寂しい限りです。

    これも世の中の変化なのですかねぇ〜😅
    2022年08月08日 17:21
  • 883

    モバイル魔法瓶ですが、ピンキリ色々ありますが、ちゃんとした製品と言うか、直ぐ温くなるのもあったりですので、1日持ち歩くのであれば、相応のコストを払った方が結局は得ですねぇ。はい、自分の事ですが。

    BIGLOBEは過去の記事を本にする有料サービスがありますので、「どうしよっかなぁ。」と言ったところです。
    2022年08月08日 19:06