MotorcycleVideoSound90 U 

アクセスカウンタ

zoom RSS マツダロードスターのBOSEステレオを改造です。

<<   作成日時 : 2017/05/06 21:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

今時の新車のカーオーディオにはAUX端子やBLUETOOTH対応機能は最初から用意されてるかと思います。

しかし、我が2代目ロードスターには、そんな今風の機能は御座いません。

何故って、今から16年以上も前に作られた車両なので、ラジオとCDだけ。

でもこのBOSEですが、オープンカーで走っても充分耳に届くパワフルさで、自分が走りながら聞き流すには充分なレベルです。

カーオーディオではないですが、iPodが市販され始めた当初に早速購入して、iTunes経由でDLして通勤の際や、街行く時など常に好きな音楽を聴いてたりしました。

それ以前は、Sonyの製品が好きで、携帯型のCDや超小型の高性能なFMラジオでも音楽聴いていました。

最近では、有料の音楽アプリとか、Youtubeの音楽とか、ネット環境での音楽を聴く環境が以前と比較して、相当便利になって来ました。

その中で、車両移動中は以前のラジオとCDだけとういうのを多少でも今の時代の環境に近付けたいものだと、このオープンカーを中古で購入した時点でも思っていました。


そこで、ネットで調べてみますと、AUX端子の増設がオーディオの機種取り換えをせずに尚且つコストもコードと小さな1KΩの抵抗器が1個必要なだけで、現状のオーディオの設備そのものが、そのまま生きる事 に非常に共感を覚えました。

ただその為には、オーディオ装置を自分で取り外す必要がありましたが。



ですので、計画自体は何年も前から立てていて、必要な小物は通販等で何度かに分けて用意して来ました。

やっと本日2017/5/4ですが、半日籠って作業していました。

1kΩの抵抗と幾つかの半田ごてを使うシーンがあるので、面倒と言えば面倒な部分でしたね。

要はステレオ本体背面の空いてるコネクターへAUX側へ切り替えるスイッチとステレオ、アースを付けるだけなんですが、やってみると半田ごてが中々上手く使えず、最初はさっぱりでした。

完成後にiPodを接続してみた画像です。
液晶部分にLINEと表示されてるのが見えるかと思いますが、スイッチ切り替えてAUX側にしたシーンて言う訳です。
改造が成功した証です。
画像


で、iPadを接続してみました。
YoutubeでStingのShape of My Heart を鳴らしながらのオープンです。
洋画LEONで流れてた音楽と言えば、「あぁ、あれね。」と思い起こす方も少なくないかもです。
画像

夕方の涼しくなってから、自宅を出て柏駅周辺とか手賀沼の端の辺りを夕日の日差しを眩しがりながらのゆっくり目走行で、哀愁を帯びたStingのShape of My Heart が妙に合います。

既に車齢が16年も経過して、税金も上がってしまって古い車ですが、未だ未だ普通に走れます。

走行距離は19万キロになりました。

そろそろ2度目のタイミングベルト交換20万キロ目前です。

乗る時は多少の雨も厭わず、必ずオープンにして走っています。

何と言ってもオープンにして走りたくて買ったマツダロードスターですから。

画像


今回はAUX端子のオス型を取り付けました。
iPad等とケーブルで接続して、音を鳴らしてみて、どの程度の音質で聞けるかを確かめました。
CD音質と全く同等で、何等違和感は有りません。

そうなりますと、次はケーブルレス接続でどこ迄の音質で聞こえるかと言うことで、次の予定はBLUETOOTH機器を予定しています。

計画では、そこ迄一気にとも考えたのですが、テスター等無い環境で、信号ケーブルを増設して行く都度の導通確認も全く出来ない中では、車両に再取り付けしてから初めて動作確認出来ると言う、正しくのぶっつけ本番でしたので、先ずは音が出る事のレベルでスタートと考えました。



過去にFMトランスミッターを購入した事がありました。結果的にあれこれ合計3個程買って聴いていましたが、どれもFMラジオの音質にさえ遠く、しかも違法無線の大きな音声のちょくちょくとした割り込みが入り、とても聴くに堪えない状況でした。

過去に違法無線の撲滅等のキャンペーンが有ったりしましたが、今も全く撲滅なっていません。
凄い出力で割り込まれるので、切るしか対応が有りません。

人へ迷惑を掛けている事より自分達の利益を優先する。
どなたにも無い事は無いこうした気持ちは理解出来ない事もありませんが、人が不愉快な思いをする事が頭を過ったら、それを実際の行動迄移すという事は自分は出来ません。


BOSEステレオ改造に関連して、話が展開し過ぎてしまいましたが、世間様とは上手に付き合って行きたいものです。

ま、でもたまの手仕事。

成功したので良かった良かった(笑)。


------2017/5/7追記です。--------

早速解った事がありました!

LINE側にしたままステレオのスイッチを切ったところ、ちゃんとOFFになるのですが、ややしばらくしてから自動でLINE状態に復旧というか、又スイッチがはいってしまいます。

LINE側を解放する、つまりは初期状態にもどしてからでないと、ちゃんと電源OFFしない事が判明です。

ま、何でもそうですが、やってみると新たに解る事があったりするという見本と言うか、そう言う事ですねぇ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
2001年型マツダロードスターにBluetoothオーディオを付けてみた!
2017年のゴールデンウイーク中に我が2001年型マツダロードスターにaux接続端子を改造接続したのは既にアップした通りです。 ...続きを見る
MotorcycleVideoSound...
2017/06/25 18:53

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
しっかし883さんは器用ですね!
私にはそんな作業絶対にムリですわ
ロードスターに乗りながらstingを聴く・・・
良いに決まってますよ!(^^)!
便利屋
2017/05/13 12:38
便利屋さん

こう言う事をやってみたかったんですね。

古い車両なのに一部分だけでも今風な機能が備わってるって、中々面白いなぁと言ったところです。
883
2017/05/13 17:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
マツダロードスターのBOSEステレオを改造です。 MotorcycleVideoSound90 U /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる