MotorcycleVideoSound90 U 

アクセスカウンタ

zoom RSS 走ってみました、セブンティーツー!

<<   作成日時 : 2012/04/01 16:34   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

気軽に走り出せるのが、何より気持ち良しです。
画像

足を前に放り出して乗るモデルですが、特に違和感は無く、ブレーキもミッションも操作し難いって事は、全く感じませんでした。
ブレーキも普通に踏めますし、ミッションもいい感じで入って行きます。
走ってる最中に、足が下の方に下がって行くのかな?って一瞬思ったりもしましたが、そんな事皆無でした。

アクセルの付きが良く、思いの他、早く走り出そうとします。

クラッチは重いです。
ハーレーのバイクの中では、スポーツスターの各モデルが一番重いと思います。
じわっと重い感じで、今自分が乗ってるFLHTCIという、スポーツスターより、大きく重いバイクの方が、より軽い感じがします。
この辺り、クラッチの重さは、エンジンの排気量とは、比例していません。

ハンドルが、高くて少し遠く感じますが、そのスタイルから思いっきり風を受けて走る格好になりますが、それが何とも言えず、いい感じです。

クラッチの重さを除けば、全体的な雰囲気としての、その軽さと言うか、車重の重さをさして感じないと言うか、ハーレーの中では、フェザー級と言った雰囲気が、○です。
このバイクでしたら、押し歩きも全然気にならないで出来ると思います。
しかし、FLHTCIはそんな発想すらわかない程の重さですから、気持ちも含めて扱い易そうな印象です。

乗り心地が、悪いのかなとも思いましたが、決してそんな事はなく、至極快適です。

ちなみに写真のモデルはシートがノーマルではありません。


このバイクに乗るライダーのイメージですが、色々な趣味や、仕事含めて、やりたい事が多いタイプの人間で、バイクには、気が向いた時に、ラフな格好で、ちらっとその雰囲気を楽しむと言うか、「だけどバイクは何気にハーレー!」みたいな、そんなライダーが乗ると、格好いいんだと思いますね。

自分の様に、走り出せば1日中走っているタイプのライダーでは無い様な気がします。



さて、しかし、でかいハーレーに乗って考えるのは、自分にとっては、体力や心の健康の度合いのバロメーターになってるなって事です。

そんなメガ松戸では、大変興味深い業界のお話を伺いました。
そんなメガ松戸の今日の外観です。
画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
これ新型なんですね?
FLHのような重量感はありませんが、颯爽としていてナイスですね。
これからの季節、クルージングも気持ちいいんでしょうね♪
便利屋
2012/04/03 17:40
そうです! 新型です。
何と言いますか、風光明媚なとこ迄も行く事なく、乗るだけで、いい雰囲気になってしまう、雰囲気のあるバイクです。お値段は130万円少々です。便利屋さんの雰囲気に合うと思います!
883
2012/04/03 19:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
走ってみました、セブンティーツー! MotorcycleVideoSound90 U /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる