繰り返される家庭内での殺戮

殺戮 むごたらしく多数の人を殺す事。 厚生省のHPには自分には少し解り難い括りでしたが、家庭内暴力で亡くなる0歳児から17歳未満の子供の数が記載されています。 それによりますと年間で50人もの子供達が、親をも含めた近親者から殺されています。 親子であると言うその関係性故のむごたらしさと、その殺される子供の数の多さから、こうした事実は殺戮でなくてなんでしょう! 日…

続きを読む

久々のバイクでの雨中走行

画像はありませんが・・・・。 出先から戻って来る際でしたので、仕方がなかったのですが、思いっきり雨の走行になってしまいました。 遥か昔のバイクに乗り始めた高校生の頃の貧弱なウェアで走る訳でないので、雨で身体が冷え切って、ガタガタ震えながら走るって事はありませんでしたが、ヘルメットに付く雨粒や対向車線の車が上げる飛沫や顔に当たる痛い雨粒や、マンホールなどの滑り易い濡れた鉄の部分とか、か…

続きを読む

修理2品です。

一つはライダーブーツ。 自分が乗ってるハーレーですが、ギヤペダルには踵で踏める踏み返しが付いています。 ホンダのスーパーカブのギヤペダルと同じと言えばイメージが掴める方もおられるかと思います。 自分は踏み返しを使ったギアチェンジは全くしないので、既に12年前になってしまっていますが、最初から踏み返しのギヤペダルは取り外して乗っていました。 まぁ、それはそれでいいのですが、…

続きを読む

ハーレーへのドライブレコーダー装着は、こんな感じです。

ハーレーへのドライブレコーダー取り付けです。 一番最初は、何も考えずに、取り敢えず前方を目線に近い高さで撮影出来れば、より自然に写るかと推測して、透明のスクリーンに吸盤で取り付けました。 しっかし、通販でSOURCENEXTから買ったドラレコでしたが、振動の影響からか、ドラレコ本体のUSB受け口が割れてしまい、本体中に埋没してしまうという事態に陥ってしまいました。 これはハーレ…

続きを読む

オープンカーの運転とバイクの運転

片道125kmをほぼ毎週通っているここ最近です。 実家のあるひたちなか市と自宅の柏市の直線距離は100km程度で、特急ですと柏駅から勝田駅迄1時間程。 バイクやオープンカーで向かう際には、一般道を利根川ハイウェー使って潮来の方迄行ってから、北浦に沿って北上して大洗、那珂湊経由のルートです。 幾つかのルートを走ってみましたが、交通量そのものが少なくて、しかも比較的信号機が少ないル…

続きを読む

人様から聞いたアメリカでの話として

その方も「驚いた!」といった風情で喋ってましたが。 アメリカの19歳が買えるものと買えないもの。 買えるものは銃。 買えないものはアルコール。 判り易いと言えば、非常に判り易い。 そうした環境、価値観の中で暮らしている人達。 自分には考え難いです。

続きを読む

栃木県の茂木のHonda Collection Hall へ行って来ました。

2018年3月4日の日曜日。 空は晴れ渡り、3月4日なのに最高気温20度近く上がる天気予報でした。 朝7時集合場所にやっとの事で間に合って、すぐさま出発です。 向かう先は茂木のHonda Collection Hall です。 途中、常磐高速のSAでの今回の一群です。 50台規模だそうです。 これ程の台数規模ですので、SAではなるべく端の方へ停めて、出来…

続きを読む

母を認知症と診断した病院です。

2018年1月6日に3回目の診察に母と連れ立って行って来ました。 今生活している老人ホームから車で20~30分の距離にある病院で、今の母にとっては少し遠い距離ですが、一ヶ月に一回同行しています。 車中での会話は、真実味に満ち溢れた母の妄想の世界をずぅっと聞く羽目に陥ります。 楽しい妄想の世界であれば、聞く方も聞いてられますが、内容的には否定形の内容ばかりです。 実の親子でも聞くに…

続きを読む

認知症と介護

母が認知症をケアマネから疑われたのは、昨年の初夏頃。 しかし、今となって思う事は、それより以前から始まっていたと考えるに至った、ここ半年の経過と、周囲の人達からの情報の数々の結果です。 今では顔の相もすっかり変わり、話の仕方も随分変な感じになった。 いつか、纏めてみたいと思う。 下の本は、弟が寄越したもの。 既にお読みの方々もおられるとは思います。 事象として…

続きを読む

明けましておめでとうございます。

2018年 明けましておめでとうございます。 今年も宜しくお願い致します。 人生、楽な方楽な方へと、ついつい向かっている自分です。 いかんいかん‼こんな事では(笑) 下の画像は筑波山です。

続きを読む

HONDA S800

HONDA S800です。 オープンカーに乗っていますと、気さくに話し掛けられたりが、まま有ったり致します。 その方は、若い時分にHONDA S800に乗ってた事があったそうで・・・。 でもHONDA S800と言えば、既に40年以上も昔に販売されてた訳ですから、随分昔の話になります。 マツダがずっとロードスターを造り続けている企業姿勢を評価していました。 …

続きを読む

マツダロードスターNB1のコンソールボックスの蓋の蝶番修理です。

マツダロードスターNB1のコンソールボックスの蓋の蝶番ですが、切れてしまっていて、開閉がスムーズでありません。 ネットで調べてみますと同じ悩みを抱えているユーザーが多く、それぞれ工夫を凝らして、色々努力して改善しているようであります。 自分のNB1の場合ですが、蝶番の部分全部が切れていて、開閉はやや大き目のヒンジみたいなので支えられている状況でした。 恐らく多くの方々が、全て切…

続きを読む

iPodで音楽聴いているのですが

iPodで音楽聴いているのですが、ケーブルが邪魔だな!何とかしたいなと、ここ数年来ずっと思って来てました。 同様に考えてる方々は、きっと世界中に大勢いるんだろうなと、appleがワイヤレスイヤホンを販売した時に強く納得した次第でした。 朝の通勤電車でも、そのワイヤレスイヤホンしている人を見掛けたりしますが、いかにもポロっと取れそうにも見えてしまいます。 そうそう取れない様にはな…

続きを読む

靴の修理をする店は

靴の修理をする店は、革製品であれば修理してもらえますね。 自宅から駅までの間にある小さな店で、同世代と思しき方が一人でやっている店です。 アメリカ製のバッグでCOACHという名のバッグは多くの方々ご存知かとは思います。 今のCOACHは派手目なデザインが目を引きますが、以前は落ち着いていた色やデザインだった様に思います。 柔らかい革である事に使い勝手の良さを感じていて、毎日の…

続きを読む

犬たちをおくる日

子供向けの本だそうですが・・・。 内容は、しっかりとした大人向けだと思います。 馬鹿な犬なんていない!吠えるのやめない犬は、それは飼う側の問題であるとの目線は、強烈でした。 自分も愛犬家と勝手に思っていた部分が、崩れました。 再び襟を正して向き合わなければならない「命」です。 そんな読後感でした。 今の多くの日本人に欠けてる部分なのかも知れないです。 …

続きを読む

愛犬チョロのこと。

愛犬の自慢話になってしまうかもですが・・・。 柏のマンションで行き来してる家族の3歳の女の子は、そのお母さんの話によれば「犬を受け付けない!」らしいのですが、どういう訳だか、チョロだけには「チョロちゃん!」って言いながら寄って来て可愛がるのよ!と家族の話でした。 勝手な想像ですが、確かに唸ったり牙をむいたり全くしないし、抱っこされればそのままの状態だし、本当にいつも生きた縫いぐるみ状…

続きを読む

新春

2011年! 明けましておめでとうございます。 今年も宜しくお願い致します。 下の写真は、今日の柏の「大堀川リバーサイドパーク」と言う名が付いてる、自宅から程近い川べりの木を撮影したものです。 一見、ぶどうが、それも干しぶどうでもなってるような、少し面白い木でしたので、青空と一緒に1枚パチリです。 主だった近所の人達にも挨拶が出来ました。 皆さん、「未…

続きを読む

人身事故-2

怪我こそありませんでしたが・・・。 今度は、私自身でした! 仕事が終わってバスで帰宅し、赴任先の福井のマンション前まで来た時でした。 小さな交差点を渡ろうと歩き始めた際に一時停止してた大きなワンボックス車がいきなり発車し、差してた傘と手の甲がその車の車体左横に接触です。 左折でしたので、車がぐっと近づいて来ましたから、反射的に身を引き、足で車体を強く蹴り、身を守った格好で…

続きを読む

列車ダイヤの乱れ再び

先日、新幹線下りでダイヤの乱れを報告したばかりなのに・・・。 12/15(水)に福井から首都圏へ向かうべく、福井駅を定刻通りに発車した北陸本線の特急列車。 発車するなり車内放送で、敦賀と米原の間の木の本沿線で火災が発生と言う事で、次の駅にいきなり停車! 20代前半と思しき若い女性の車掌が一生懸命謝罪しながら車内通路を行ったり来たりし出した。 この対応で、ピンと来たのは、「…

続きを読む

人身事故

東京駅新幹線ホームの電光掲示板には・・・。 「三島駅で人が新幹線と接触し・・・」とのテロップが何度も繰り返し流れてた。 自分が乗るのぞみ373号の前に出発してなければならないのぞみが未だホームに居座ったまま。 何が何だか判らないまま、なす術もなく1時間もの間ホームに居っ放し。 定刻より1時間遅れで出発したのぞみ373号は、その後少しづつ遅れていって、名古屋には1時間10分…

続きを読む

山下達郎のクリスマスイブ!

11/26の夕方にJR福井駅から北陸本線に乗って、米原から新幹線で、柏の自宅のチャイムを鳴らしたのは午後10時過ぎ。 部屋に入ると、家族以上の喜びを全身で現す愛犬のミニチュアダックスフントロングのチョロです。 そして、部屋に流れてるのは、今の季節になるとお決まりの山下達郎さんのクリスマスソング! その軽快で、遠い昔に感じたちょっぴり胸キュンの曲調が、今時期のクリスマスに向か…

続きを読む

日本酒

日本酒のお話です。 これも赴任先の福井でのお話です。 そもそもが、日本酒って徳利が転がっていたりする、その飲んでるシーンや真っ赤な顔から吐き出される吐息がとても嫌で、小さい頃から、大人になってもああいう飲み方は決してしない様にしようとずっと思っていました。 その後、やがて社会人となり、まさに自分がそういったシーンで呑む事もありましたが、どんな日本酒を飲んでも美味しいと感じる…

続きを読む

今日、ちょっぴり嬉しかった事。

赴任先の福井でのお話です。 ワインクラブを立ち上げてる、我等福井での男性単身者トリオですが、その一人から携帯に、「鍋を囲んでるからすぐ来い!」と嬉しいコール。 こっちは、ワイシャツをクリーニングに出すのを忘れていて、週末に大量にクリーニング全部出した後なので、明日着ていくのが1枚も無い状況。 んでもって、夜8時までやってるユニクロに飛んでいって、明日とあさって着ていくワイシ…

続きを読む

干し葡萄からのワイン

赴任先でのお話です。 干し葡萄から作ったというワインを頂きました。 色々なワインがあるもんです。 干し葡萄からって言うことは、そもそもが水分が少ない状況からワインを作り出す訳なので、干し葡萄を当然沢山使うってらしいのですが、それってあたかも白米の精米度合いをうんと高くして作る、日本酒の大吟醸と理解すれば良いかと確認すると、安いコストでは出来ない点では似てるかもと言う事で…

続きを読む

腕を組んで歩く夜道

少し飲んだ後のほてった体が冷たい夜風で丁度気分良し。 食卓、食事。 毎日の事ですけど、誰とどんな時間を過ごすのか? 最近、以前より日本酒やワインに興味を持ち始め、それとの繋がりで、それに合う料理にも興味津々。 そして、それを突き止めていくと、一体誰とその食卓を囲むのか?ってことに突き当たります。 我が家でも、子供が未だ小さい時に、極普通に囲んでいた食卓。 …

続きを読む

自ら退路を断つ

赴任先の福井でのお話です。 普段ランチに行ってる事務所近くのお店です。 そこは、70代のお母さんが一人で切り盛りしてるお店で、昔自分が未だ小さい頃に母親が作ってくれた極々普通の質素な家庭料理を今に出すお店です。 何でも手作りで、毎日変わる漬物さえも自分で作って出してるお店です。 食事中も積極的に話し掛けて来る訳でもなく、かと言って知らん振りしてる訳でもなく、い…

続きを読む

奥さん?

何でか知りませんが、赴任先の福井の街中のとある商店街界隈で、私と一緒に歩く女性は、皆、私の奥さんの様に写るらしいです。 一緒に歩いてる人こそ迷惑だと思いますが。 ランチや晩飯を一緒に付き合ってくれる女性が何人かいて、世代も同じ50代から30代迄幅がありますが、そういう方とお店まで一緒に移動してますと、途中色々な人達が、気軽に聞いてきます。 何で?って思います。 聞いて来る…

続きを読む

美しい人

赴任先の福井でのお話ですが・・・。 プチ芸能人? 兎に角、福井のいわゆる飲み屋街の片町界隈に一緒に行きますと、あっちこっちのママ達から声が掛かる程の有名人! 福井新聞のWebにも記事書いてるし、ラジオのパーソナリティーもしているしで、全く持ってプチ芸能人! その横顔は本人も自ら言う様に、確かに美しい。 生粋の福井人だとの事ですが、私が思う福井の匂いを全く感じさせませ…

続きを読む

楽器

本当は、中年向けのピアノ教室みたいなのに行きいなぁ~って漠然と思っていた、ここ1、2年でした。 こんなことUPするのは、初めてですが、いつ家に帰っても誰も居ない静かな環境な福井での単身赴任生活ですから、そんなことを思ったりする訳です。 身近に芸大卒のご婦人がいるせいか、多少の影響もあるかもですけど・・。 今居るマンションの集会室には、グランドピアノが置かれていて、住人はいつ弾い…

続きを読む