Rakuten WiFi Pocket 買ってみました。

いわゆる携帯するMobile WiFiです。 以前もJ:COMのMobile WiFiを契約してた事があって、赴任先の福井や長浜でPCやiPadで使ってたり重宝してました。 ところが、実家のあるひたちなか市では、全然使えませんでした。サービス提供エリアで調べますと、当時は微妙な領域になっていて2階に上がるとアンテナ図柄が辛うじて立つ状態ではありましたが、実際の通信は実現ならずでした。…

続きを読む

歳を重ねてもオープンカーに乗り続ける一考察として。

購入してから既に10年以上は過ぎているかとは思うのですが、中古で買ったのは2001年登録の第二世代のマツダのロードスターです。所謂nb1と呼んでいる第二世代の最初期モデルです。 何故、今も乗り続けているのか振り返ってみました。 そもそもが購入した当時の環境が、自宅を遠く離れて単身な生活環境であった事も小さくはないかと思います。 当時のマツダロードスターは、かなり安く流通して…

続きを読む

今朝の朝練です。

毎週、毎週天気さえ良ければバイクやオープンカーで朝練です。 あっという間の11月も下旬です。 2020年11月21日、22日、23日と3連休。何と気温が20度前後が毎日。しかも快晴続き。 21日土曜日の朝7時頃に柏ICから常磐高速道を北上です。 今日は、2001年型マツダのロードスターです。 朝日バッチリの快晴ですので、思いっきりオープンで走ります。 幌は畳んだ状態ですが…

続きを読む

そんなに気負わないでも!

何の事かと言いますと、中古のオープンカーを所有してオープンカーにして走るとか、レンタカーでオープンカーを借りてオープンカーにして走るとかなのですが。 普通の乗用車に感じられる金属製の鉄板で囲まれてるがっしり感と言うか、安心感とか囲まれてる感は当然ある筈もないオープンカーではあります。オートエアコンでいつ乗っても快適空間に身を置けるとかの価値観とは、かなり離れて存在する乗り物ではあります。勿…

続きを読む

空の違和感

今日の天気はおかしかった。 快晴や曇天や小雨や、部分的なゲリラ豪雨っぽい地域も通過した。 小雨程度であれば、オープンのまま走ってたりします。 走っている限りでは全然濡れない小雨ですので。 それはそれで良いのですが、遠くから見て、如何にものどす黒い雲が迫って来てる際には、矢張り幌を張るオープンカーではあります。 通行の邪魔にならない様に脇へ停めて、本の数分で幌を張りま…

続きを読む

2001年型マツダロードスターの車検代26万円也!

福井へ単身赴任中に岐阜県で買った中古の我がロードスター。 2001年型の車齢20年に達するオープンカーです。 今回は運転席側のパワーウィンドウ一式交換と寿命が来た排ガス浄化装置とマフラーセット一式交換。 引取の際に受けた説明では、パワーウィンドウのモーターのほぼほぼ寿命とワイヤーを通すプラ製滑車の劣化による部分壊れ。排ガス浄化装置の性能劣化と、パイプの繋ぎ目がボロボロになってい…

続きを読む

真夏の昼にオープンカーで走るのはサウナの中でバスタブに半分身体を浸かっている様な感じなのです。

何それ?って思う方々も多いかと思います。 簡単に順を追って説明して行きます。 昔の様に猛暑日や酷暑日とかが、これ程日常的になる以前は、そうでもありませんでしたが、昨今の夏はこれです。 まず日射しを遮る幌を開けていると、日射は中のドライバーと室内そのものを照らしたままの状態になります。 オープンにしているので室内の熱くなった空気が抜けるかと思いきや、高速道路を走行中でさえ、…

続きを読む

ロードスターのエンジンが掛かりません。

出先でした。 コンビニから出発しようと、エンジンを掛けようとしましたが、セルモーターは快調に回るもののエンジンに火花が飛びません。 何度か繰り返して、掛かりそうになったりも駄目だったりですが、その内不機嫌ながらも掛かり出しました。 そに時点で柏に戻る迄の中間地点だった事もあって、途中で又突然動かなくなる事も充分予想された為に、敢えて掛かったエンジンをストップです。 それを…

続きを読む

疲れ難い椅子への座り方の個人的嗜好

車を自分で運転する場合でも、通勤電車で座れた場合でも、家の中で椅子に座る場合でも、椅子深く座るのが結果として長く座ってられます。 自分がマツダロードスターにオープンにして乗る時は、シートに奥深く座る様にしています。オープンじゃない時は、幌のお陰で視野が一部狭くなるので、多少姿勢を崩したりするタイミングがありますので。 奥深く座るって言うのは、決してリラックスの姿勢ではありません。しか…

続きを読む

物干し竿を買いに

物干し竿です。 一本物をホームセンターで買って来ました。 伸び縮みする方でなくて、一本物です。 長さは3m。 先日買った伸び縮み式の3千円程の物干し竿が、あっさり折れてしまっての代替え品探しでした。 我が家は成人が4人も居るので、洗濯物の量も大きく、柔な物干し竿は直ぐ駄目になると言う見本です。 で一本物の方が何と千円でお釣りが100円以上戻ってきました。 …

続きを読む

11月16日と17日の土日ですが、まさにオープンカー日和でしたぁ。

少し日に焼けてしまいましたが。 今頃の季節から来年の2月下旬位までは快晴が続く関東地方の太平洋側です。 そんな中、オープンカーで走るのは、兎に角気分がいいんです。少し日に焼けましたが、それでも爽快さは別格なオープンカーです。 下の画像ですが、茨城県の北浦に架かる、結構長い橋をバックにしての写真です。 オープンカーで走るのは、自分の顔をさらけ出して走る事になりますので、…

続きを読む

台風が去った後の10/13の日曜日

被災された方々や既に亡くなった方々も居られた今回の台風の翌日でしたが、思いっ切りの日本晴れ! 街中でも青空は飽く迄も空高く、空気も澄んで、湿気も少なく、どっかの高原っぽい空気感でもありました。 こんな気持ちの良い天候は、そうそう有るものではないですが、被災地の方々の今とこれからが、矢張り頭を過ぎってしまう為か、そんな快晴でも心のどこかの浮き浮き感が沈みがち。 で、実家の様子はどうな…

続きを読む

18年前のマツダロードスターのBOSEにスマホの楽曲を流す!

2001年型のマツダロードスターです。 既に18年の車齢です。 さて、中古で買ったロードスターですが、BOSEのステレオです。 以前ステレオ本体を車から取り外し、音声入力切替装置とイヤホンジャック端子を取り付けました。 iPodや携帯端末を繋げるとBOSE SOUNDがドライバーを全身包んでくれるって訳です。 しかし、やってみて判るって事はあるもんです。 繋げた携…

続きを読む

冬でもオープンです。

柏とひたちなか市を往復です。 今の季節でも、冬タイヤは不要で、通年普通タイヤでOKです。 滋賀県に赴任して以降、琵琶湖周りの水辺のある生活にぞっこんでして、柏に戻ってもそれは変わらずで、柏からひたちなか市へ向かう際には、利根川沿いをずっと東に進んで、潮来の手前から北浦に沿って北上して、涸沼を掠り、大洗に少し触れてひたちなか市へと言った似非琵琶湖周辺仮想環境って訳です。 下に…

続きを読む

閉めるのがきつ過ぎるリプレイス幌の閉め方知恵絞り

先日純正ではないアメリカ製の新品に変えたマツダロードスターnb1の幌。 幌の張りがパッツンパッツンで、閉める時は力一杯を繰り返しながらの10分以上は当たり前。今迄最長は30分も掛かった事さえありました。 こうなりますと、オープンカー走行後の幌を閉じる際の力技が頭を過ぎる様になってしまいました。 で、そうしたストレスを軽減、削減する為に絞った知恵の紹介です。 1)ハンディタ…

続きを読む

オープンカーのマツダのロードスターの幌交換です。

2018/12/15の土曜日に千葉県から群馬県まで行って幌の交換をして来ました。 参考迄ですが、幌にどの程度穴があいていたか、こちらに画像で紹介しています。 https://motorcyclevideo90.at.webry.info/201809/article_2.html 最初から純正品は考えてはいませんでした。 理由ですが、相応のコストを掛けて交換するので幌でも少し遊ん…

続きを読む

いよいよ寿命が来てしまったオープンカーの幌かなぁ

我が2001年型マツダのロードスター。 幌に小さな穴と言うか、裂け目に気が付いたのが、昨年末。 で、今日新たに気が付いた裂け目が、これ。 車内からリアウィンドウを撮ってます。 思った以上に大きい! 幌をたたむ時、この部分にガラスの縁が常に当たる箇所で、大概ここにテンションが掛かって抵抗となり、幌が最後迄畳まらずに、少し力を入れて沈み込ませるって事を今迄ずっとしていました…

続きを読む

修理2品です。

一つはライダーブーツ。 自分が乗ってるハーレーですが、ギヤペダルには踵で踏める踏み返しが付いています。 ホンダのスーパーカブのギヤペダルと同じと言えばイメージが掴める方もおられるかと思います。 自分は踏み返しを使ったギアチェンジは全くしないので、既に12年前になってしまっていますが、最初から踏み返しのギヤペダルは取り外して乗っていました。 まぁ、それはそれでいいのですが、…

続きを読む

オープンカーの運転とバイクの運転

片道125kmをほぼ毎週通っているここ最近です。 実家のあるひたちなか市と自宅の柏市の直線距離は100km程度で、特急ですと柏駅から勝田駅迄1時間程。 バイクやオープンカーで向かう際には、一般道を利根川ハイウェー使って潮来の方迄行ってから、北浦に沿って北上して大洗、那珂湊経由のルートです。 幾つかのルートを走ってみましたが、交通量そのものが少なくて、しかも比較的信号機が少ないル…

続きを読む

オープンカーの勧め

少し前の画像ですが…。 桜が満開の先週あたりだったと思います。 桜が咲いている駐車場に我がロードスターnb1を停めていましたら、風に吹かれた花びらが、そっと訪れてくれたので1枚パチリしました。 こうした季節に合わせた客人が、そっと訪ねてくれるのも開放感溢れるオープンカーだからこそという訳ですが、花粉やら埃も同じに舞う今の季節なので、どなたにもお勧めと言う訳にも行かない面もあ…

続きを読む

マツダロードスターnb1のその後の幌穴の修理経過報告です。

マツダロードスターnb1のその後の幌穴の修理経過報告です。 百均で買った自転車パンク修理セットを使った、手軽モードでやってみたものでした。 ほぼ1ヶ月経過しました。 まずまずです。 開閉を繰り返しても今のところ剥がれる気配はありません。 (画像はiPadにセルカレンズを取り付けて撮影したものです。) 当面、このままの状況で行きたいと思います。 さて、…

続きを読む

穴の開いたマツダロードスターの幌の取り敢えずの簡単修理

ある時気付いたら幌の後方左側に切り傷が出来ていて、中がすっかり見える状況になっていました。 切り口に触れてみると、見た目での印象よりも随分薄い生地です。切り口を強く押しますと、そのまま破れが広がって行く!感じさえする様な生地の薄さですねぇ。 経年変化もあって、そうなってしまっている部分もあるんでしょうけれども。 何しろ中古で購入したので、新車当時の幌の様子が解っていませんので。…

続きを読む

HONDA S800

HONDA S800です。 オープンカーに乗っていますと、気さくに話し掛けられたりが、まま有ったり致します。 その方は、若い時分にHONDA S800に乗ってた事があったそうで・・・。 でもHONDA S800と言えば、既に40年以上も昔に販売されてた訳ですから、随分昔の話になります。 マツダがずっとロードスターを造り続けている企業姿勢を評価していました。 …

続きを読む

マツダロードスターNB1のコンソールボックスの蓋の蝶番修理です。

マツダロードスターNB1のコンソールボックスの蓋の蝶番ですが、切れてしまっていて、開閉がスムーズでありません。 ネットで調べてみますと同じ悩みを抱えているユーザーが多く、それぞれ工夫を凝らして、色々努力して改善しているようであります。 自分のNB1の場合ですが、蝶番の部分全部が切れていて、開閉はやや大き目のヒンジみたいなので支えられている状況でした。 恐らく多くの方々が、全て切…

続きを読む

寒かった今日ですが

寒かった今日ですが、ひたちなか市の父母が入所している介護老人福祉施設へ日帰りリターンです。 今週は行くのを休もうかなと思っていた週末でした。 そんなんで土曜日は、自分を休んでいました。 で、土曜日よりも随分寒く感じた日曜の今朝でしたが、快晴だった事もあり、ハーレーだったら往復200キロも越えて、日が暮れて夜ともなれば、走る度にじわりじわり冷えてゆく身体もかなり辛いし、危険も増す…

続きを読む

要介護3と2と北浦湖

父が要介護3です。母は要介護2です。 父は今年の春先に自宅内転倒で大腿骨骨折。 大腿骨は既に自分の骨ではなく、セラミック製に関節部分含めて置き換わっています。 病院では3ヶ月ほど歩行リハビリしていましたが、入院中は退院目指して一日の内多くの時間を割いてリハビリ三昧で、父が嫌がる程メニューをこなすといった流れで、それはそれで当然な訳です。 見舞いに行くとその場面にも遭遇したりしていまし…

続きを読む

2001年型マツダロードスターにBluetoothオーディオを付けてみた!

2017年のゴールデンウイーク中に我が2001年型マツダロードスターにaux接続端子を改造接続したのは既にアップした通りです。 (参考までに http://motorcyclevideo90.at.webry.info/201705/article_1.html) で、今の自動車であれば極々普通にiPadやiPodを繋げて音楽を聴く環境を整備したって訳です。 で、次に狙うのはa…

続きを読む

Goggle Map をナビに使う。

ナビがこの世に出てからもう随分経過しています。 当時思った印象ですが、首都高などのレーン案内が便利でしたが、小さな画面の地図を見ながらの運転は、それでも時々と言うか、チラリ見頻繁は安全運転には繋がらないなぁ~というものでした。 要はレーンが複数有ろうが、右に分岐しようが、左に分岐しようが、岐路が明確に事前に判れば良い訳ですから、画面に矢印だけの表示でも良いのでは?とか、適当なタイミン…

続きを読む