ドイツワインです。

普段は、テーブルワインで、味も飲み易いものが多い1コインワインですが、自分的には、たまにはいいのを飲んだりします。

で、ドイツワインです。
なで肩の瓶スタイルです。
画像

シュペートブルグンダーQbAトロッケン。

味わい深い美味しさです。
現地では、等級を下げてしまったそうですが、販売価格がそのままって所が凄いと思いますけど。

どんなワインでも平均二日で空いてしまうので、たまに飲むチョッピリ高額ワインは、もっとじっくり味わいながら飲もうかなと考えてるのは、飲み始めだけでして、飲んでく内にそんな事すっかり忘れてしまいます。

で、次のは、デュルクハイマーフォイヤーベルクリースリングQbAトロッケン。
画像

上品な感じがして、フルーティーな部分も味わえるって感じです。

で、アテですが、今回はこんなものを。
画像

缶詰から取り出した、アスパラガスホワイト、トマト、ハムをカットして、お皿に並べて、オリーブオイルを垂らして、ハープソルトを上からパラパラとちょっとだけ振って終わりです。

ま、こんな事が面白い素人ワインの日々ってな感じです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

  • 便利屋

    もう何年もワインは飲んでませんが、
    こうやって見ると美味しそうですね~
    ってかツマミが美味しそうだからかな?
    2012年01月21日 19:11
  • 883

    ワインは、全く興味のなかった自分ですが、赤でしたら血圧下げる効果もあって、飲んでる理由の一つですが、生産国や生産者によって、色々な個性を主張するワインは奥深く、飽きる事が無いのが、とっても面白いです。

    お店で買う際にも、色々な会話とセットなので、そこも面白いですよ。
    2012年01月22日 08:11

この記事へのトラックバック