干し葡萄からのワイン

赴任先でのお話です。


干し葡萄から作ったというワインを頂きました。
画像


色々なワインがあるもんです。

干し葡萄からって言うことは、そもそもが水分が少ない状況からワインを作り出す訳なので、干し葡萄を当然沢山使うってらしいのですが、それってあたかも白米の精米度合いをうんと高くして作る、日本酒の大吟醸と理解すれば良いかと確認すると、安いコストでは出来ない点では似てるかもと言う事です。

そして、それはどんなおいしいワインであれ、どんな高級な大吟醸酒であれ、誰とどういう食卓を囲むかという点に価値は移る訳です。

それは今の自分にとって、柏の自宅であれ、赴任先の福井であれ、凄く重要な命題と考えます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック