夜に啼く蝉

夜に蝉が啼くのを初めて聞いたのは、もうかれこれ20年以上経ちますかね?

最初は、夜に啼いてるってびっくりしましたけれど、今はもう普通に当たり前の様です。
これは、周囲の灯りが夜も暗くならないせいかとも思いますが、ちまた言われる地球温暖化どころか、地球熱帯化の実感が、そういった状況に拍車を掛けているのは否めないと思います。

この暑さは、尋常ではありません。
真夏日が、ほぼ一ヶ月も続いたり、30度超える日々が極普通になってしまっているここ数年の夏。
駅から自宅迄の道のりだけで、肌にべっとりとまとわりつく湿気のべとべと。

あの湿気の不快さが、余計に暑さを感じさせます。
これで湿気が低ければ、暑くても随分爽やかに過ごせるのになあと、かつて訪れたハワイを思い起こしながら、ふと思ってしまう程です。

クーラーを止める事が、地球温暖化にブレーキを掛ける事が解っていても、既にそれが困難な程、文明病の犯されてしまっている我ら現代人なのかも知れません。


そんな事を思う反面、自分にはこういったものがあれば、至極ご満悦状況に陥るのも又、同じ人間なのではありますが(笑)。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • やす

    夜でも暗くならない町の中に住んでいると、蝉の声など何年も聞いていないな~。
    自然に出会いたくてバイクに乗ってるかもしれない・・・

    2006年08月18日 11:15
  • t.4.2.vm_ski

    ウチが電気をつけていたせいで、
    眠れなかった蝉もいたりして
    申し訳なく思ったりしました。
    日が暮れると眠ると言うような
    原始の生活には、もはや
    戻れないし・・・。
    どこまでも進むしかないの
    でしょうか?!
    2006年08月18日 19:42
  • 883

    やすさん>

    蝉が夜に合唱してる所は、小さな公園で、今の季節は、木々が生い茂り、如何にも夏本番といった風情で、結構な迫力があります。

    自分も全く同じで、『自然に出会いたくてバイクに乗って』います。
    今の季節は、高度が高い所が涼しくていいですね。

    先日、随分久方ぶりで、日光へ行きましたが、金精峠辺りは、暑さも和らぎ中々いいです。
    2006年08月19日 07:00
  • 883

    t.4.2.vm_skiさん>

    このままの生活様式で、この先もずっと行ったら、良くないのは誰でも思ってはいるのにそれを変えるべく、個人の努力の範囲のみでは、これまた現実的でない所が、問題を余計に複雑にしていますよね。

    何とかしたいですね。
    2006年08月19日 07:06

この記事へのトラックバック