MotorcycleVideoSound90 U 

アクセスカウンタ

zoom RSS 12月も末ですが・・・

<<   作成日時 : 2015/12/23 17:21   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

月夜の晩にマツダロードスターをすっかりオープンにして3時間程でしたが、走ってみました。

出発は午後の7時を回ったところ。

冬至でしたので、辺りはすっかり闇の中です。

走る格好ですが、冬にバイクに乗る格好に準じた装備は必須です。

具体的には、

1)ヒートテック上下
2)コンビニで今の季節売ってる安目のネックウォーマーを1枚首に巻きます。
3)ズボンは羊毛仕様を着用します。ジーンズは使いません。
4)靴下も厚目です。
5)シャツの上にはチョッキだけです。しかし厚目の羊毛仕様です。
6)この状態から大き目のネックウォーマーを被ります。つまりは首周りは二重巻きです。二重巻きの効果は結構あるのでお勧めです。 しかし、肩の凝らないルーズさは必要です。
7)その状態でボア付きの結構しっかりしていて、丈が長目のダウンジャケットを着用です。首元ジッパーは最後近くまで閉めますが、これも肩が凝らなくて隙間風が入って来ない程度のタイトさと言うか、寒さと快適さの頃合いを見極めておきます。そうしないと長時間運転出来ません。
8)バイク用の革手袋を着用です。 袖口からも冷たい風が入って来たりしますので、手袋と袖口はフィットさせておきます。
9)仕上げは、以上の格好にしっかり目のイヤーパッドを装着します。

これですと、冬季の夜にマツダロードスターフルオープン状態で走っても寒くて走れないって事には全くなりませんでした。
バイクと違って身体に直接風は当たりませんし、マツダロードスターのヒーターが結構強力ですから、辛い事は全くありません。

自分の場合には、これらに加えて機内で配られるブランケットに準じたサイズの膝掛けみたいなのを膝に掛けて走ってました。これが想定外に暖かいです。

ここ迄して走るか?って事ですが、走るんです(笑)。

文章にしますと結構面大袈裟な感じですが、冬季の夜にオープンカーで走りたい時は、この格好です。

この格好でも歩き難い事も動き難い事も全くありません。

走る際はサイドウィンドーは閉めます。 降ろすと確実により寒くなります。 オープンカーの場合ですと、サイドウィンドーの上げ下げで、ステレオの聞こえ方が変化します。それも楽しんじゃおうと言う事です。

長浜から北へ向かいましたが、気温は峠が2度程。暖かいところで7度程度。

自分の視野へ前も後ろも他の車両が1台も入って来ない時とか、昼間移動の際には何も気付かなかったのに灯火が灯っている家々がポツン、ポツンとあったりするのが新鮮な発見だったりです。

街灯も少なく、ましてや道路の照明も非常に少ない道路環境の湖北地方です。それは国道でも全く一緒です。ガードレールの反射鏡とかで道路のカーブが判るといった塩梅です。

上を見上げれば満月ではないものの綺麗に月は見えますし、星の数々も地味に綺麗で、それはそれで素晴らしいですが、この世に自分一人だけしかいない様な錯覚に陥りそうになる静寂性と光の無さ加減は、結構なスリリングさで迫って来ますね。

途中、温泉に立ち寄り湯です。

夜も10時とか11時迄やっている温泉も多く、値段も大概1コイン前後ですので、気軽にドボンです。

ま、その為にはタオル持参が原則ですが、温泉で買っても200円ぐらいですから。

JAF会員ですと、50円とか100円とか割引になったりしますので、それも有効活用しますけど。



何故冬でもオープンカー?

今こうしてわざわざオープンカーを所有しているのは、常にオープンカーにして走りたいからですので、それがたまたま冬の季節の場合はどう工夫して乗るか!って事になります。

どうやら自分は人様以上に寒いのが嫌いな様です。 しかも暗くなってからわざわざ出掛けるというのも積極的にしたりはしませんが、それでもオープンにして走りたくなります。

ま、そんなんで数の上では極少数派ですが、真冬の夜でもバイクで颯爽と走っているライダーを見掛けた場合は、心の中でエールを送ったりしてますね。だって、自分以上の過酷な状況にあって、それでも走るライダーです。


画像ですが、夜に走ったので1枚も撮りませんでしたので、ご容赦を!


□2015/12/26追記

参考迄ですが、長浜界隈ですと、こうして顔をさらけ出して走っていても、乾燥で肌がかさかさしてしまうって事はないです。

これは、やはり雪とか降る関係で、空気が湿っているからなんだと推定です。

これが自宅のある千葉とかで同じ事してたら唇は割れるし、顔はかさかさ間違いなしです。

冬季に限ってですが、快晴が続く乾燥しまくりの関東地方と、日本海側にやや近い雪も降ったりする長浜での湿った空気と、どっちが良いかと言えば、晴れ間は関東だし、多少の湿り気があった方が肌には良さそうだし、どうしたんもんでしょうかね?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
真冬の夜にフルオープンで走る快感は、乗ったものにしか分からないでしょうね〜( ̄^ ̄)ゞ

大変ご無沙汰しておりますが、貴方はパンツ一枚で冬の海に入水しているご様子‼
お元気でなによりです。

roadking
2015/12/29 19:24
真冬の夜にフルオープン!

何て良い響きなのでしょう!

これからも状況が許す限り、楽しんで行きたいと思っています。

又、来年も宜しくお願い致します。
883
2015/12/31 17:48
あけましておめでとうございま〜す!
暖冬とはいえやはり寒いですよね。
今年もよろしくお願いしま〜す!
便利屋
2016/01/06 09:45
便利屋さん

今年も宜しくお願い致します。

いよいよ灰色な長浜での季節の始まりです。
883
2016/01/16 09:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
12月も末ですが・・・ MotorcycleVideoSound90 U /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる