MotorcycleVideoSound90 U 

アクセスカウンタ

zoom RSS ロードスター車検後の1年定期点検

<<   作成日時 : 2013/09/16 15:13   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

福井赴任中最後の方で購入した2年車検付き28万円のロードスターの最初の車検が去年の9月でした。

マツダのディーラーでの車検でも良かったのですが、ロードスターの様な趣味の車の車検の様な場合には、ロードスター特有のネガな症状とか、不具合等の知見をより多く持ってるお店に頼みたかったと言う訳です。

ネットで検索すると、世の中にはロードスター専門店と言われるお店が思いの外沢山あって、それぞれ特徴を前面に押し出しているのが判りました。

自分は、財布に優しく、この先も“気軽に楽しく”オープンで走り続ける事が出来る事を念頭に置き、何より店主の価値観が比較的一般的で、自分にも共感出来る部分が感じられるお店を探しました。

で、自分が結論出したお店が群馬県の下仁田ネギ、或は地殻変動の歴史で有名なジオパーク下仁田にあった「石井自動車」です。
http://www.do-da.co.jp

しかし、場所が遠いんですよね、柏からだと。

昨年、この「石井自動車」で車検をした際に判った事でしたが、足回りであるディスクブレーキのパッド、ディスクブレーキの本体、つまりはあの円盤みたいなのが既に寿命と判断されて、全部交換しました。クーラーも駄目になっていて、そちらも交換。ですので、車検費用が車両を購入した価格とほぼ同等と言う、凄い車検となってしまいました。

素人の質問にも丁寧に答えてもらい、相談しながら決めて行きました。

それ以来、今年3月の半年点検、この9月の1年点検と続けて来ました。 このあとは、来年の3月に定期点検をやって、9月に又車検と言う訳です。

ですので、今後予想されるのがラジエターの寿命を言われていますが、当面様子見と言う所です。

で、ここが石井自動車です。
画像

場所は、ここです。

この車屋さんは、下仁田と言う既に限界集落という町での商売云々を仰っておりましたが、車を使う層が年々少なくなって行く中で、地元のお客さん達だけを相手にしていたのでは、先細りになって行くだけと言う事で、色々考えて今のスタイルを確立したそうで、全国から来ると言うロードスターに注力した商売は、そこそこ軌道に乗っている様です。面白いなと思ったのは、そうした全国から来てくれるロードスター乗りのお客さん達は、性格的には真面目な人達が多く、しかも金払いが非常に良く、修理費用等の取りっぱぐれが今迄たった1回だけだそうです。こうした特徴は、他の車両のお客様には無い大きな特徴なんだそうです。

今は少なくなったと言っていましたが、移動の途中で下仁田界隈で車が故障し、困った所有者から懇願されて修理をしても、案外平気で修理費用を踏み倒すんだそうです。つまり後から払うとの事で、直った車両でその場を立ち去り、大概はそのままだそうです。そうした点からもロードスターを主としたこのスタイルは安心して仕事出来る商売なんだそうです。

この話を聞いて、修理する側から見たロードスター乗りの意外な一面を見せられた様な気がしましたし、そんなの当たり前だと思う反面、そうは考えない人達も普通に居るって事なんでしょうね。

そんな訳で、知らないところで、信頼を置かれている我らロードスター乗りって訳です。


そんな点検他も昼前に点検終了し、ランチに下仁田カツ丼を食しました。下仁田駅の周辺を歩きますと、あちこちに看板出ていて判ります。下仁田カツ丼ですが、カツが2枚重ねになって出て来ます。食べごたえ充分です。こんにゃくも有名な下仁田です。


そのまま今度は東に向かいます。実家のひたちなか市に向かいます。退院後の母親の見舞いです。
北関東自動車道を下仁田ICからひたちなかIC迄一直線です。エンジンオイルも交換して、極めて快調です。

それにしても、北関東自動車道は大概快適に走れる道路ですよね。

さて、実家の母は思ったよりも元気そうでしたが、ちょくちょく来なければならない様な状況には変わりません。台風が来るって訳で、少々の手伝いして、実家を後にします。

帰りは、常磐道南下で柏IC迄まっしぐらです。
高速道路ですが、団子になって走るのは危険で嫌なのですが、運転技量も車の性能も、ましてや道交法というか、順法の考え方もまちまちな人同士が走る高速道路です。仕方なしに前に進みます。決して他のドライバーを信じて走らない自分です。仮に前の車や隣で並走している車が、何らかの原因で走行が乱れる様な動きをしてもそれを吸収出来るインターバル空間を設けて、防衛運転です。

事故ニュースを見てますと、法面に乗り上げたり、ガードロープに弾き返されたりして事故に繋がるケースって思いの外少なくないです。

ましてや、ノーヘルで身体上半分を剥き出しにして走るオープンカー乗りとしては、バイクに準じる以上に冷静で、万が一の事も想定した乗り方をしてないと、この先もずっと果たしてオープンで楽しく乗れて行けるかどうか?ってとこです。

ですので、高速で走っていても常にある一定の緊張感を維持したままの走行です。

さて、柏IC迄は快調に走って来たのに、そこからの国道16号線が、何時にも増しての大渋滞って訳で、折角高速道路で稼いだ時間が喰われて相殺です。

ま、無事に帰宅出来たから良かれ!でしょうね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
いい話をありがとうござます。

これを読んでいて、ハーレーとオーバーラップしてきました(^_^)

点検は腕のいいエンジニアがいるショップを選びます。
信頼が一番!

ロドスタって、マニアックな乗り物であることを改めて実感した次第(^_^)v
roadking
2013/09/16 21:12
こうした話を聞いて普通に嬉しくなりました。
当日は、就学前であろう小さな女の子を連れたお母さんが、車検だという事で車を自走させて来て、何やら相談されて、やがて古いビッツの代車で帰って行きましたが、如何にもご近所同士といった雰囲気が、地元で長く商売をしている感じがこちら迄伝わって来ました。

つまりは、そういうお店なんでしょうね。
883
2013/09/16 21:30
ロードスターが28万?!!!
そりゃお買い得でしたね!
修理代の踏み倒しがそんなに多いとは知りませんでした。
恥ずかしいことですね・・・
夢中になれる趣味の無い私にとって、883さんの素晴らしい趣味は羨ましいかぎりです。
16号の渋滞、あれにはいつもガッカリですね(^^;
便利屋
2013/09/17 17:33
金が取れるかそうでないかと相手を見ながらの商売は、メンタル的に疲れそうです。

で、ある時以降、もう直感で相手を見極める様になって行ったとも言ってました。

つまりは、全方位的な商売はやめて、信頼出来そうなお客さんに絞って行ったって事の様です。

ま、それはそれで一つの判断でしょうね。
883
2013/09/17 22:33
同じ群馬県なので一度,行って見なくてはですね。
懇意なショプを見つけるのは大切な事だと思います。
グンマケン
2013/10/03 12:59
グンマケンさんとこからだったら気軽に行ける距離なので、ちょっと羨ましいです。

柏からだと、1日仕事になっちゃうので、事前に予約入れてから行く様にしてます。

点検含みなので、半年に一編の頻度です。
883
2013/10/05 09:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
ロードスター車検後の1年定期点検 MotorcycleVideoSound90 U /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる