MotorcycleVideoSound90 U 

アクセスカウンタ

zoom RSS ハーレーのリアにある大きなツアーバッグの留め金が壊れました。

<<   作成日時 : 2012/09/29 16:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

壊れたのは、画像に写っている紺色のバックの2個あるクロームメッキの左側の留め金です。
画像

画像では、少し解り難いですが、左側の留め金部分には、カバーがありません。
そのカバーが半分に割れてしまって、鍵の部分が剥き出した状態な訳です。


割れた状況ですが、普通に走っていて、休憩するのにバイクを停めたところ、丁度そのタイミングで「カチャン!」と金属片の何かが落ちる音がしたなと思ったら、留め金が半分に割れた状態で、路面に散乱したとこでした。

ディーラーに確認すると、「無い事は無いレベル。」だそうで、なんでこんな部分が壊れるの?って素人の自分は思います。

パット見、さして負担が掛かっているとは思い難い部分だと思うんですけどね。



こんな部品が1個3,160円もするんですよねえ。
しかも工賃も普通に掛かってきますので、それなりの支払いになってしまいます。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
なんてったって外車なんですから部品交換も大変だと思います。
でも3000円チョイなら意外と普通なんですね。
でも工賃が1万近くしちゃったりして。
なんだかんだ維持費ってかかりますよね!
便利屋
2012/09/29 17:17
実物みると、「これが3,000円チョイ?」って思っちゃいますけど(笑)。
883
2012/09/29 17:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
ハーレーのリアにある大きなツアーバッグの留め金が壊れました。 MotorcycleVideoSound90 U /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる