MotorcycleVideoSound90 U 

アクセスカウンタ

zoom RSS ハーレーで600キロ

<<   作成日時 : 2011/10/05 21:50   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

柏から持って来ていた柏ナンバーのハーレーを赴任先の福井から柏自宅迄自走です。

その日は、朝の5時過ぎには目を覚ましていましたが、何だかんだで、10月2日(日)の朝9時頃にやっと福井のマンションを出発出来ました。
空模様は如何にもの曇天で、「こりゃぁ降って来るなぁ。」っていう趣き。

福井北ICから順法速度で、淡々とMP3のCDを鳴らしながら走り始めます。
福井北ICの位置図です。

MP3だと1枚のCDで6、7時間連続で聴けるので、自分でPCからダウンロードして、そうしてます。

走り始めて、すぐに思った以上に寒い事を認識。
フリースのネックウォーマーとウールのレッグウォーマーを福井北ICから最初のSAでバイク停めて装着。
これが効果が大きいのはこれまでの経験則。
以降、快適ランの継続。

途中早めのランチを能登半島を向こうに見据え、富山湾を見下ろす格好の有磯海SAで11:30頃食す。
有磯海SAの位置図です。

自分は、大概は店に入る前に、そこのお店の前に展示されてる食品サンプルをチェックします。
見た直感で、美味しそうなやつに目星を付けて、お店の人にそれ聞いて、反応見て選んだりします。
その時選んだのが、如何にも美味しそうだった「オリジナルオムライス」。オムライス自体は、普段積極的に食べたりしませんが、そのSAのはとっても美味しそうだったのでゲットです。
この中日本高速道路のURLに丁度そのメニューが載ってました。
http://www.c-nexco.co.jp/sapa/search/detail/1080aa075.html
白えびを揚げたのが載っててとっても美味。

店を出る際にたまたまそこのコックと思しき人と会話になりましたが、オリジナルオムライスの事言ったら、色々試行錯誤した結果である事をニコニコ顔で話してくれました。
何であれ一生懸命作ったのは、人に伝わるんだなとちょっぴり思いましたけど。

バイク乗りの格好をしてる自分を見て、「ツーリングですか?いいですねぇ。」という言葉を貰って、その場を離れましたが、そんなちょっとした出会いと会話も面白いものです。

さて、その後時々襲ってくる眠気を覚醒させながらですが、とうとう降り出した雨のタイミングで名立谷浜SAで小休止です。

そこでは、Montbell製の大き目のハーフコートタイプのジャケットを着込みます。
雨対策もバッチリの頼もしいヤツです。
屋根の付いた2輪専用駐車場で、そのまま乗った格好でバッグに背もたれた状態で仮眠です。
変な体勢ですが、これはこれで休息になったりします。

そのままの格好で10分、20分と過ぎて行きますが、一向に止む気配を見せない雨さん達。
意を決して、再び雨の中を走り出します。

上越JCTから北陸道を離れて、長野方面向けの上信越自動車道に入ります。
途中妙高高原を通過しますが、温度表示が12度です!12度!
妙高高原近辺の位置図です。


その辺りから遠くに青空をゲットです。
この後徐々に晴れて行って、長野を通過する頃には気分の良い日本晴れ状態。
睡魔もすっきり切れて、まさにツーリング日和。
画像


この後ものんびりと軽井沢、所沢と過ぎて行きますが、関越自動車道料金所手前から渋滞です。
料金所手前の渋滞してた位置図です。

日曜のこの夕方頃って、大概渋滞。
車と一緒に渋滞に埋没です。
脇を擦り抜けてゆく大勢のバイク達です。
ハーレーの様に重量がかなり重いバイクでの渋滞は、修行僧の苦行かと思う程ヘビーですが、そんな事よりも順法優先です。
こんな事思う様になったのは、加齢のせいもあるんでしょうか?

その後は、外環も常磐道も国道16号も順調に流れていて、午後7時には柏のマンション駐輪場へ到着です。
休みとか入れて10時間のバイク旅でした。


こうして今回も又走り終えた600キロのバイク旅ですが、やはり長距離を走り抜ける場合、ハーレーのFLHタイプが結果的には一番疲れないと思います。


果てさて、こうして長い間の単身赴任先であった福井から離れる際に、感慨深いものが湧き出て来るのかと思いきや、全くそんな事は無く、いつも心のどこかにあった、どこに居ようが、やがて福井に戻って仕事しなきゃっていう縛りが気持ちの上から消えてなくなって行くのが、心のどこかで心地よく感じてたのが、多少あったかなって程度でした。

今から、6年前、福井への赴任辞令を受け、友人、知人、ましてや身内親戚の類の全く居ない、そんな福井へ初めて向かう際は、嫌で嫌でしょうがなく、そんな気持ちの切り替えを上手く自分の中に取り込む為にした事は、そんな切り替えの時間を沢山取りたかった事もあって、新幹線だとかではなくて、バイクで1日掛けて移動した事でした。

バイクで1日掛ける事で、様々な事を心の中で無理やりの納得と消化をバランス良くやろうとしたんだと思います。

例えば、福井とかではなく、名古屋とか、新幹線1本で行けるとか、冬季は雪で閉ざされる事の無い地域であれば、もっと違った反応を示した自分だとも思います。

当時、柏から福井へハーレーを自走させて運んだブログ記事のURLです。
もし、宜しければ。
http://motorcyclevideo90.at.webry.info/200610/article_7.html


ま、様々な意味合いで、精神高揚剤の効果の手助けも充分にあるバイクです。
女性にも是非お勧めしたいバイクです。
そして、男女問わず、年齢で躊躇してる方々が居られれば、一歩踏み込んでみたら、きっと別な世界が広がるバイクの世界です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
いや〜お疲れ様でした!
雨も含めての600キロ!
その過酷さはちょっと私には想像できません。
でもおっしゃるとおりFLHなら快適なんでしょうね。
とにかくご無事のご帰還、ホッとしました。
重ねてお疲れ様でした!
便利屋
2011/10/08 18:51
今度、ハーレのディーラーへご一緒しませんか?

松戸の6号隧道手前の大きなディーラーへ便利屋さんをご案内させ頂きますが。

出過ぎた真似かもですが、買う買わないは別にしてご覧になるだけでしたら、どうでしょう?
883
2011/10/10 13:03
あ!そこわかります!
トンネルの手前の店ですよね?
信号待ちで止まった時にボ〜っと眺めて、
「いいな〜」と思ってました。
お誘いありがとうございます。
でも私がハーレーショップに行くなんてカミさんにバレたら大変な事になりますんで、
彼女が実家に帰ることがありましたらお願いするかもしれません。
その時はよろしくお願いしま〜す!
便利屋
2011/10/12 19:48
えぇ?
お店に行くだけでも駄目ですか?
非常に厳しい環境の様ですね。

では、又の機会という事で。

福井で聞いた話ですが、家族に内緒でハーレー買った人物が海外出張中にディーラーからの郵便物で家族にバレて、怒った家族が、自らディーラーに乗り込みキャンセルしたと。

買った本人は、とうとう一度もハーレーに跨る事無く、数十万の損失を被っただけという可哀想な目にあったという訳です。

やはり家族の理解を得難い事は巧く行かないって事ですね。
883
2011/10/14 09:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
ハーレーで600キロ MotorcycleVideoSound90 U /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる