MotorcycleVideoSound90 U 

アクセスカウンタ

zoom RSS 花を愛でる?!

<<   作成日時 : 2011/04/03 13:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

赴任先の福井からです。

今年も既に四月。

しかし今年になってバイクを未だ一度も走らせていません。

昨年は4月の10日にその年初めてバイクに乗ってる事が自分のUPしたブログで判りました。

ちなみに http://motorcyclevideo90.at.webry.info/201004/article_1.html です。

琵琶湖の桜と彦根城の桜が綺麗でした。


さて、今回の地震で一部被災した実家のひたちなかから戻って今日は最初の日曜日。

柏の自宅は地震の際は屋外非難しただけで、家族は無事でした。 尤も室内では、当日の夕方電話連絡出来た女房曰く「載せて置いた物はことごとく落ちた!」状態だけで済みました。

しかし、その携帯で伝えて来た生の声は、普段冷静な方の女房にもかかわらず、プチパニクリ状態で、殆ど泣き声というか嗚咽というか、言葉として良く聞き取れませんでした。


3月の26日(土)に赴任先の福井から家族が居る柏に向けて車で自走して行きました。

電車で行きたかったのですが、当時は常磐線は土浦迄は復旧してたようですが、そこから先はいつ復旧するか判らんという事で、仕方なしの自走です。

途中、妙高では雪が降って来て、何だか先が思いやられる感じがしましたけど・・・。
画像


その日は、午後1時に福井を出て、ずっと高速一本で向かいましたが、走ってる車も少なく、SAのスタンドでは制限給油を予め言われるし、照明も間引きされてるのか空気感含めて全体的に暗く、車のペースも遅くスピード出して疾走してる車は殆どなく、何となく嫌な感じでした。

外環走る頃は午後10時頃だったかと思いますが、いつもは明るい街の明かりが、これまた全体的に暗く沈んでいて、まるで近未来を描いたSF映画のシーンの様で、ここも嫌な感じで走り抜けました。


一夜明けて、3月の27日(日)に柏からひたちなかの実家向けて常磐高速です。

友部JCTからひたちなか海浜公園方向へ向けて北関東道です。

この道路は、途中途中に路面の応急修理の真新しいアスファルト工事の跡があっちこっちに何箇所も。

実家傍のファミマは未だ棚も品薄状態だし、時間も24時間営業は未だ先。

同じく実家傍のGSは終日営業はしてるけど、洗車とオイル交換のみ対応で、給油は午前中で終わってしまう状態。

実家被害は、屋根の瓦の割れと塀の一部崩れ。

瓦の被害程度は近所も同様。

庭にあった幾つかの小型の灯篭は崩れていて、こういうのって危険だと父と会話したけど・・・。

父曰く、修理を既に頼んでいるけど、どこもいつ頃出来るか判らないと言う事で、数ヶ月先以上の模様。

そういう訳で、どこの家も屋根にブルーシートの応急処置で、それが時々吹く風にあおられてそれが結構耳に煩わしい。

家の中は、断水が2週間以上続いていたので、トイレの臭気が凄く、ご近所の好意による有難い貰い水で何回に一回しか流せなかったというせいなのか、それは復旧しても何故だかあまり改善されない状況。 何でか解らずですけど、両親はそんな事よりもちゃんと水が出る事の方が大事といった按配。

だって、それまで歯も磨けず、顔も洗えず、ましてや頭なんかは当然洗えずって日々だったからか・・・。

食器棚や居間のガラス食器やその他の物もごちゃごちゃ状態。

なんやかんやの整理で、実家を後にしたのは3月30日(水)でしたけど。

実家に居た間も昼夜違わず結構な余震はずっと続いて、これが又気持ちを大きく疲弊させます。

だって、寝てる間も普通に揺れるので、熟睡モードになり得ません。

配られた市報は殆どの頁が被害のあった写真を大きく載せていて、どの頁も酷い状況で、仕方は無いとは思うものも全国メディアの被害の報道の偏りも現地で実感した次第。


3月31日(木)に柏の自宅を朝9時に愛犬チョロにも送られて離れる。

途中、天辺の見えない富士山を見て、何だかんだで夕方頃日が沈んだ後に福井県に入った。

そんな九頭竜湖の風景。

そこは未だ春遠からじって感じの張り詰めた寒さの中を我慢して撮った写真です。
画像

湖面の綺麗なピンク色が震災に無関係にそこにあるのが、何とも健気で美しく感じる。



心の疲れも少し取れはじめたかもの今日の日曜日。

ワインの瓶に差した花々。
画像


3.11以降だと、こんな何でも無いことが、とても贅沢に感じるのと同時にとても大事にも思う。

極普通の日常が実はとても貴重なんだと、9年前の長男の統合失調症発症を目の前にした際も嫌と言うほど思い知らされましたが、今回の震災でも改めて同じことを強く想います。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ご実家が大変だったんですね・・・
お疲れ様でした。
本当にあの日以来、人も街も変わってしまったように感じます。
でもその変わってしまった事にそろそろ慣れ始めてる自分もいます。
なんだか感情が鈍化してしまったみたいです(^^;
便利屋
2011/04/07 16:07
3.11BeforeとAfetrでは、便利屋さん仰るように同じ日本ではありますけれど、既に違う日本に突入して行ってると、多くの方が仰っていますよね。

そして、どんな環境でもそこから頑張ろうって前を向いて歩みを始める方々の姿を目にすると胸が熱くなり、頭が下がります。

どんな感情であれ、先にあるものが何であれ、皆が歩を進めるのは凄い事だと私は思います。
883
2011/04/09 11:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
花を愛でる?! MotorcycleVideoSound90 U /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる