MotorcycleVideoSound90 U 

アクセスカウンタ

zoom RSS 家族のいる柏から単身赴任先の福井へ到着するかしないかって頃の自宅からの電話

<<   作成日時 : 2010/06/21 23:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

柏の自宅から単身赴任先の福井へ到着するかしないかって頃の女房からの心配そうな携帯からの声。

こちらも、つい先ほど柏の自宅を出て、もう間もなく福井だという頃ですから、何事かといぶかるというか、心配になってしまいます。


我が家の愛犬、ミニチュアダックスフントロングのチョロをいつものコースとは違ったコースで歩かせようとしたのだけれど、途中で震えだして一歩も歩かなくなったというもの。

「何だそんな事かよ・・・」と思いながらも、尚も良く聞いてみると、女房の推測では、その時の状況は単純に震えるだけでなく、様子が不自然で、以前の嫌で辛い記憶を呼び覚ましだしたのではないかというものでした。



我が家の愛犬は、保健所で殺処分待ちの状況をボランティアに救われた経緯がある為、それ以前の過去のいきさつは全く解らないのですが、時々何でもない時に痛みを伴うかのような鳴き声出したりする事から、家族の皆で、余程辛い目に逢ってるのかもね・・・とかの話に時々なる時があります。


愛犬チョロは犬でありながら、同じ犬種でさえも全く興味を示しません。 ところが人には興味を示すくせに人に抱き上げられたりするとフリーズ状態に陥り、全く嬉しそうではありません。

ただただ、人の傍にいるのが好き!っていう感じなのです。


犬とは言え、我が家の家族もまだまだ愛犬チョロを理解出来ているとは言えない状況です。
画像

写真は、柏の自宅マンション前の公園に散歩に連れ出した際のものです。

散歩なんかしたくないんだけど!

っていう風情を醸し出していると思いませんか?


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
トラウマとかPTSDと呼ばれるものが犬にも確かにあるということがチョロちゃんを知るとわかりますね。
犬といってもチョロちゃんは人間の言葉がよくわかりそうですから、「大丈夫だよ」と言ってあげることって一番の安心につながる様な気がします。

miyo
2010/06/22 00:01
仰る通りで、犬とは言え、感情のある生き物ですから、トラウマとかPTSDが無い筈は無いに一票です。

人間の言葉・・・。

確かに言葉そのものを理解しているかどうかは、はっきりしませんが、言い聞かせたりしますと、こちらが伝えたい事は、ぼんやりながらも解っているかもって思わせる様な反応は示しますネ。

ひょっとして、今迄そうやって一生懸命生き延びてきたのかもです。
883
2010/06/22 22:49
犬の感覚は人間よりもはるかに鋭敏で、
飼い主の心の変化にもすぐに気づいてくれると思います。
そんな犬のことですから、過去にあった怖い体験はいつまでも覚えているのかもしれませんね。
可哀想ですけれど、今は温かい883さんのご家庭に飼われているのですから幸せだと思います。
心の傷も少しずつ癒えていくのではないでしょうか。
便利屋
2010/06/23 14:22
そうですねぇ・・・。

そうかも知れませんねぇ・・・。


逆に、我が家に癒しをもたらしてくれてる現実には、却って人間側が感謝せねばならないのかもです。
883
2010/06/23 23:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
家族のいる柏から単身赴任先の福井へ到着するかしないかって頃の自宅からの電話 MotorcycleVideoSound90 U /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる