MotorcycleVideoSound90 U 

アクセスカウンタ

zoom RSS 遅れて来た記事シリーズ-1

<<   作成日時 : 2008/01/04 21:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

丁度1週間程の所謂お正月休みでした。

何気なく、そして極々平凡な年末年始でした。
若い時分から比較的最近までは、そんな日常をとても退屈に思ってたものでしたが、それがとんだ勘違いに気が付いて早数年です。

少しの努力や想いだけでは、解決が難しい子供達の問題ですが、それがあればこそ気付いた日々の平安な生活の貴重さです。


そんな柏での毎日でしたが、1月5日(土)におんぼろ車のビッツで福井向け移動です。
何ともですが、自分の自宅からどこか別な場所での生活シーンへ向かうと言うのが、どうにも気持ちが切り替わりません(笑)。

女房の方は、只でさえ、子供達の対応で大変な毎日の中で、夫である自分が家の中に居る事での対応が増える事をストレスだとはっきり言って来ますが、それは悲しく思う反面、その気持ちも勿論解らなくはないという想いです。

居る事のメリットとデメリットですが、それはやはり表裏一体なんでしょう。


1月5日(土)の柏の天気は、今の季節の北陸地方のそれと同じで、朝から鉛色の空色で、気温も低くとても寒いものでした。

常磐高速の柏ICから首都高、東名と走ります。
出発が朝の9時ごろになってしまいましたので、首都高はそれなりの交通量に既になりつつありましたが、流れは快適でしたが、それでも柏の自宅から東名の料金所迄は1時間弱程でした。

そのまま横浜町田も渋滞にならず、快適に車は進みます。

小田原を通過する頃からだんだん天気が回復して来て、いつもの冬の快晴モードです。
画像


下の写真は、愛犬チョロを車で連れて歩く際は、水の補給箇所として使っている下り方面の由比パーキングから富士山を見た写真です。
いい天気です。
画像

場所は以下のMapです。


その後も大きな渋滞も無く、淡々と東名を下って行きます。
この界隈は自分にとって特に感動するシーンは無いので、写真はありませんがそれでも名古屋の前だったか過ぎた後だったかさっぱり覚えていませんが、どこかのICで撮った写真が下の写真です。
多分、名古屋近辺にお住まいの方々には馴染みのある風景かもですが・・・。
画像


更に西に進んで行きます。
下の写真は、もう随分日が傾いて来た雰囲気が伝わって行くかなと思いますが、場所は全く気にしていませんでしたので、どこのSAかであるかは覚えていません。
愛犬チョロが如何にも車での長距離に飽きた顔をしています。
画像


更に更に西へ向かいます。
流石に車の運転には飽きて来ますが、犬とは言え、同行者が居れば多少の退屈さは紛れるものです。
そして、良かった天気もそろそろここ迄よとでも言いたげな空模様です。
画像


この辺迄来ますと、自分の気持ちの中では、一種の諦めと言うか、その現実を受け入れようかなといった気持ちになりつつある事に気が付きます。

自分の中では、こうした自然環境の影響が、気持ちの上での切り替えに小さく無い影響を与えている事を実感します。


やがて、東海北陸道JCTです。
ここから雪深い高山とかへ行ける訳ですが、寒い所が好きでない自分は、今の季節柄こうした案内板が視野に入って来ただけで寒さを感じてしまう情け無い自分です(笑)。
画像



いつのまにか名神高速ですが、米原JCTで北陸道です。
以前はあった検札所ですが、東名と北陸道にあったそれはどちらも撤去されていました。
当たり前と言えば、当たり前で、ああしたユーザーを信じていないかの様な設備には憤りを感じていた自分でした。


北陸道を走り始めて、すぐ右側に見えた雪を被った山です。
名前は知りませんが、走りながらですと綺麗に大きく迫って来るその山です。
ぐっと交通量が減った北陸道ではあります。
画像




このまま進んで行くとやがて長浜、敦賀になる訳ですが、そこを過ぎるとどんどん高度を上げて行く北陸道です。
この日は、長浜辺りでもこんなにすっきりしてる天気でした。
画像



良い天気だったのは、この辺り迄で、この後は夕方で暗くなって来た事もありましたが、どんどん崩れて行きました。
トンネルを抜け出る度に雪深くなって行きました。
路面には雪は無いので、自分如きでも走れますが、視覚的な山の雪が路面をスリップさせる様な気がして、アクセルを強く踏めません。
時速80キロ〜90キロ程で走っていますと、バンバン追い抜かれます。
画像


下の写真は明るく映っているのですが、実はかなり暗くて、おっかなびっくり走っている写真です。
今庄という福井の中でも蕎麦のメッカが一番雪が多かったです。
画像


福井市内へ入ると、ぐっと雪が少なくなり、多少の雪掻きした後の雪の塊が目立つ程度で、無事福井での住まい迄、辿り着く事が出来ました。
時刻は5時を廻っていました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
遅れて来た記事シリーズ-1 MotorcycleVideoSound90 U /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる