MotorcycleVideoSound90 U 

アクセスカウンタ

zoom RSS 予定

<<   作成日時 : 2007/04/25 21:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

今度の土曜日の4月28日ですけれど・・・。

調整が付けば、バイクで福井から柏へ自走予定です。
既にETCは付いてる筈だし、何より天候もそうそう悪くはなさそうですから。

土曜日に福井を発って、二泊してから、月曜日に又福井へ向け同じくバイクで往復って訳です。
福井から自宅への往復なので、とてもツーリングと呼べる代物ではありませんが、こういう機会でも有効活用させないと、とてもバイクに乗る機会そのものが無くなる今の状況です。


柏の自宅の電話の向こう口からは、長男が視力低下による検査で、眼鏡を掛ける事を伝えて来たが、やはりこれは5年も飲み続けている統合失調症の投薬治療の影響が否定出来ない模様。

医者も積極的には公開しない内容である。
それは、そう言う事を伝える事で、投薬治療に抵抗を示す患者が出て来る事を考慮しての事らしいが、それはこちら側が質問すると否定はしない回答で、推測している我が女房である。

これら薬の影響は、飲み始めてやがて周りにも如実に判る肥満と言う形で、まず現れる。
長男は、若いのにも関わらず、中年太りの様に腹まで膨れる体型を嫌がるが、治療がこの投薬治療しか無い事を理解していてくれてるせいもあって、嫌々ながらも飲み続けている。

しかし、これは家族が、特に女房が日常生活に於いて、細かく観察しているから実現出来ている現実ではある。


バイクで福井から柏へ向かいながら、自分はそんな事をも思いながら、つかの間のバイクの楽しさを味わっているのである。
実際には、心底から楽しめていない自分が居る事をも又感じながら走る変に冷静と言うか妙に覚めていて夢中になれない事を嫌だと思う自分と、家族に対する罪悪感と開き直りが、同居した環境に居る。

しかしながら、バイクの運転は集中せざるを得ない部分が車に比べて遥かに多いので、却って良いのかも知れない。
バイクの運転は、ある意味必死の部分は案外に頻繁に顔を出す。
勿論、これは余裕が無いと言うのとは、若干趣が違う。



ところで、毎日摂ろうとしている野菜の成分ですが、味付けはコンソメ顆粒などで、手軽モードで色々な野菜を鍋で煮たりするのですが、やはりどうにも野菜だけでは、味が今ひとつでしたので、昨夜作った野菜スープに今夜は鶏肉を足してみたら、中々どうして味が良くなりました。

こういうのは、つまらん単身赴任生活の中で、やってみて面白い部分ではあります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
>実際には、心底から楽しめていない自分が居る事〜

↑分かる気がします。
とても良く自己の気持ちを表現できているのではないでしょうか。
これが家族の絆なのでしょう。
バイクに乗る時は、操作に集中することも要求される中で真の自分と向き合いやすい。
お気をつけて行ってらっしゃいませ。
roadking
2007/04/26 07:13
>バイクに乗る時は、操作に集中することも要求される中で真の自分と向き合いやすい。

確かにそうかも知れません。
それで乗り続けていられるのかも知れません。
883
2007/04/26 12:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
予定 MotorcycleVideoSound90 U /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる