MotorcycleVideoSound90 U 

アクセスカウンタ

zoom RSS YAMAHAの1700ccもあるバイクMT-01

<<   作成日時 : 2006/03/21 19:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は千住迄、YAMAHAの1700ccもあるバイクMT-01の試乗に出掛けてました。
画像


午前中未だ、込み始める道をパスすべく早めに家を出ました。
今日は、世間様ではお墓参りと、世界的なビッグイベントである野球の中継が午後からありますが、戻れるだろうとの事で、いそいそと・・・。

途中、最近出来た柏のドンキホーテに靴を見に立ち寄ってみました。
初めて行ってみましたが、成る程、宝探しの様な面白さはありましたが、展示してある靴の内容と自分の価値観ですが、若干というか、ちょっと相容れない部分も散見されたので、そうそうにパス。
自分にとっては、少し違う感じですね、ドンキホーテって所は。

都内に向かう6号は既に込み気味です。
松戸を抜ける辺りでも、既に渋滞状態なので、外環の下の道に途中から抜けて、走って行きました。
その店は、4号線沿いにあるので、そっちからでもOK。

途中、2度も救急車を優先通過させる為に左端に車を寄せ、やり過ごしました。
やはり道交法で決まっているとは言え、皆の協力、気遣いが必要な行為です。
救急車の中の状態が、どんな緊迫した状態か、はたまたタクシー代わりに使われているのかは、知る由もありませんが、4年前の2月1日の午前3時に柏から幕張迄、突然、暴れだした、統合失調症を発症した長男と一緒に乗った救急車の中の状景が嫌でも思い起こされ、早く病院へ着くようにと、つい人の事でも、心の中で祈ってしまいます。
自分にとって、救急車のあの急ぐ姿は、その当時の状景とどうしても重なります。
その2度目に優先させた時は、病院がすぐ近くだったのですが、その救急車と入れ替わりに出て来たのが、大きな霊柩車だったのは、人の生死という営みが、無言で目の前に展開された映画の様なシーンでした。


やっと、着いたバイク屋さんだったのですが、肝心の試乗車がバイク雑誌屋さんの取材に貸し出したって事で乗る事は出来ませんでした。

先日、電話でお話を伺った際には、『いつでも試乗出来るので、いつでもおいで下さい。』との事でしたので、特に事前連絡もせず、本日向かったと言う訳です。
本当にたまたま、今日だけ貸し出したとの事で、何と、後日その試乗車を柏迄運んで来て、自宅の界隈を試乗して下さいとの事。

こうした人様の好意は、それが商売上でも100%受け入れる私です(笑)。

ナンバーの付いて無い実車は、1台店内に展示されていましたので、それを眺めたり、跨ったりさせてもらいました。
軽めの前傾姿勢で、ハンドルのポジションとかも違和感が無く、中々好ましいものでした。
しかし、サイドスタンドでやや傾いているバイクを、垂直に起こす際には、結構な重量感を感じさせます。 多分、倒したら、道行く人に声を掛けて、手伝ってもらう羽目になるでしょうねえ、この重さだと・・・。

下の写真がお店の了解を得て、撮った写真です。HPのUPも快諾してくれました。
画像


見積もりも、様々なサービス内容や出先のレッカーサービスなども詳しく伺いました。
今は、バイク屋さんと言っても、昔の自転車屋さんとバイク屋さんが一緒だった様な趣は影を潜め、随分と新しいサービスを用意して客を待っています。
店内も非常に綺麗で、木の床にバイクを置いています。
バイクの整備についても床にしゃがんでなんかやっておらず、リフト台でバイクを腰の高さ迄上げて、如何にも仕事し易い様な感じです。

人の教育もしっかりしていて、大きな声で挨拶を寄越します。
随分洗練されている感じです。

ここ6,7年外車ディーラーだけに行っていましたが、中々どうして、日本のYAMAHAも頑張っています。
ここの店で買ってもいいかなと思うお店でした。


どなたも仕事では、皆さん大変かと思います。
自分も今現在、大変な状況で、ややもすると、くじけそうな気持ちに陥ったりしますが、こうして頑張っている方々を目の当りにすると、つい自分の状況とが重なり、つい応援したい気分になります。



野球ですが、流石に王監督です。
おめでとう御座います。
キューバを破って、最初の世界一!たいしたもんだ!
こういうのは、こちらの気分も良くなるというもんです。
明日から、又自分も又頑張ろうと思えて来ます。
王監督、イチローや松中、他の選手の皆さん、有難う、そしてご苦労様でした。

(しかし、アメリカとの試合で、後味悪い思いを抱いたのは、殆どの人がそうでしょうねえ。
彼らは、どんな理由であれ、勝てばそれで良いのかと思うと、何だか人間そのものがくだらなく見えて来ます。)




さて、後日の試乗が楽しみです。

■2006/10/28追記

ここをクリックすると排気音再生動画像画面へLinkして、再生が始まります。
(Quic Time で録音していますので、Quic Time をダウンロードしてご覧ください。 http://www.apple.com/jp/quicktime/download/win.html )

こちらが試乗記です。
http://park17.wakwak.com/~a1953mito0717-01/MT-01.htm

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
YAMAHAの1700ccもあるバイクMT-01 MotorcycleVideoSound90 U /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる